FC2ブログ

TAG RODをつくろう!!

壊しているのか?直しているのか?よく判らない趣味の車いじり…

1011

エアーファンネルを作ってみよう! YSR用に・・・  

キャブレターを組んで・・・
純正エアクリーナーはもはや付かないのですが

パワーフィルター付けようか
ファンネルにしようか・・・

悩むところですが

ミニサーキットを走るために買った私のオモチャ^^


エアーファンネル作成
勿論、このままでもエンジンは掛かるし
吹けるのですが~

見た目でも・・・
空気の流れが良くないのは判る(^_^;)

吸気効率を高めるため
エアクリーナーがあるより無い方が効率は良い
抵抗が無いからですが・・・

でもって吸気は
流速が早い方がシリンダーにより多く混合気が入って
圧縮された方がパワーは出るってもんだ!

ベンチュリー効果
途中で狭くなった方が流速は上がる

取り込める空気の量は口が大きい方が多くなるが
途中ですぼんでいる方が空気の流れが速くなる・・・

まあキャブはそれをやっている訳ですが~

流れが安定した方が素直に入るでしょう?

入口は入りやすいように末広がりの方が良いでしょう?


なので~
エアーファンネルが欲しい所^^

まあファンネルが長いと〇〇
短いと〇〇
なんてのは判りませんし・・・
それこそ色々試して、経験値で知った方が良いでしょう。

季節、気圧によって変わるもの
一概には言えないのがこの辺りの理屈


そもそもそんな事を語るのが好きな私・・・
走ればヘタレですので(^_^;)


意味があるか否かは~
不問でお願いいたします><

でね
「じゃあ付けて見よう」
とネットをポチポチするじゃないですか!
単なる薄~いアルミの筒が広がっている形状
なのにやたら高い気がする><

3000円5000円・・・
8000円1万円・・・

おいおい

上記理屈を計算されつくした手の込んだものなら良いけどさぁ
プレス機でガシャンとやっただけのようなものも結構いいお値段><

馬鹿らしいので

作りましょう^^

エアーファンネル作成 (5)
キャブ外径26㎜だったんだけど~

ホムセン行ったらこういうものが目に付いた^^

透明塩ビパイプ~

熱にはどうか?
とも思ったが

透明ファンネル・・・カッコいいじゃん!^^

とおもってさぁ

エアーファンネル作成 (12)
KV規格ってしか書いてないから調べてみたが~
「硬質」塩化ビニルだそうで^^
固いなら大丈夫かな?と・・・

エアーファンネル作成 (11)
樹脂の耐熱性を調べてみる。

エアーファンネル作成 (10)
ポリ塩化ビニルデンってのがそうだろう?
130℃~150℃
沸点は210℃だって

キャブスペーサーで使っているのがABS樹脂なのですが70℃~100℃ってな位だから
なにも問題ないだろう

エアーファンネル作成 (6)
適当に切って~

これは内径25㎜なので~
エアーファンネル作成 (9)
旋盤で内側を削り内径を広げる
キャブ口径の段差が無くなって良いんじゃない?^^

エアーファンネル作成 (19)
こんな茶こし^^

買って来てたんで・・・

エアーファンネル作成 (14)
枠から切り取って
キャブに押し当てて!
エアーファンネル作成 (16)
こんな感じ
エアーファンネル作成 (15)
これをね~

エアーファンネル作成 (17)
適度に切りまして

ですが・・・
ファンネルと言えば末広がりな形状
テーパーついてないと意味がない><

どうするか・・・
何かないかとウロウロ

エアーファンネル作成 (18)
ん?

ホイールバランサー^^

の部品を使って
エアーファンネル作成 (1)
ヒートガンで温めて~
押し広げる!

エアーファンネル作成 (2)
小さなごみは止められませんが~
大きなごみはキャッチする網付で

出来ました!

さて塩ビパイプが冷えましたら

エアーファンネル作成 (29)
ホースバンドで固定すれば

エアーファンネル作成 (30)
完成です^^

同時にアルミファンネルも手作りしたんですが
長くなったので~
明日(^_^;)


動画ですが~
これ見たらアルミの方、記事書く必要無くなってしまう(-_-;)


mattweb.jp
万能はさみも!

ハサミ (5)_R
↑ここをクリック!!
ハンドツールもMATTWEB^^

代引・振込・カード決済OK

Posted on 2018/10/11 Thu. 08:39 [edit]

CM: 0
TB: 0

見てくれた人

プロフィール

TAGROD掲示板

探してください!!

古い順で見られます。

最近書いたやつ^^

頑張って毎日書きます!!

コメントどうもです^^

毎月始めから見られます。

ブロとも一覧

広告かな?

アクセスランキング

▲Page top