FC2ブログ

TAG RODをつくろう!!

壊しているのか?直しているのか?よく判らない趣味の車いじり…

0415

吸い込み仕掛けを自作する!  

2018年最初の釣り大会が決まりまして・・・
いつもと同じメンバーで・・・

まだまだ釣り大会と言える人数では無いのですが(-_-;)


トロフィー作っちゃったからな^^
続けるのです><

でもって久しぶりに「淡水の釣り」となりまして~
BBQしながらのんびりと「待つ釣り」

そう

コイのブッコミ釣りなのです^^

海釣りは何かと忙しくてバーベキューと一緒には難しいと
前回感じた次第です^^

でね
今回・・・

吸い込み仕掛けでぶっこむ訳ですが~

その吸い込み仕掛け
市販のものは針が6本と多々ありまして
吸い込み仕掛け

子供も居るし危ない><
魚が釣れると至る所に針が刺さってて・・・

釣っといてなんですがちょい可哀そう(-_-;)


その不満を知ってか知らずか!
最近釣具屋さんでは2本バリの良い感じの吸い込みが売っていたもんで~
それを使っているのですが!

それもね・・・
ちと不満があるのです><


今回は子供と一緒に「吸い込み仕掛けを作ろう!」
なのです^^

吸い込み仕掛けを自作する (1)
息子用に場所作ってやった作業台
散らかしたまま><

いつも「仕掛け一緒に作ってよぉ」と言う割には
片づけません(-_-;)

まずはそこから

吸い込み仕掛けを自作する (2)
よしよし^^
片づけたな

やればできるじゃないか^^

さぁ

吸い込み仕掛けを自作する (3)
材料は買って来てありますので~

吸い込み仕掛けを自作する (4)
いざ


まあ使い勝手がどうのこうのと言ってますけど~
釣りの仕掛けも毎回馬鹿にならないもんで・・・

節約が一番の理由(^-^;

吸い込み仕掛けを自作する (5)
吸い込み仕掛けで一番重要な?
らせんですが・・・

これは練り餌さの団子が落ちないようにするためだけにあるもの

園芸用の銅線(今回はアルミ線の太めの)を用意

茶色を選択するのも・・・
魚が敏感にならないよう、ごく自然な色をチョイス

吸い込み仕掛けを自作する (6)
ラジペンで挟みまして~

吸い込み仕掛けを自作する (8)
クルクルらせんに巻きまして・・・

カットする

吸い込み仕掛けを自作する (9)
先端を丸めて

吸い込み仕掛けを自作する (10)
結ぶところを作ります。

吸い込み仕掛けを自作する (7)
久しぶりに自作したなぁ^^
昔、コイ釣りにハマってた時は作ってたけど・・・
もはや27年前(-_-;)

おいおい
俺、何歳だ?

吸い込み仕掛けを自作する (11)
らせんは歪だし・・・
大きさもまばらなんですが~

別に良いのです^^

練り餌が落ちなければそれでいい代物

問題はですね・・・
らせんの固さ
隙間の間隔

なのですよ^^

吸い込み仕掛けを自作する (12)
赤い糸に針を結びます。

針は~
大きすぎず小さすぎず
大物のみ狙うなら大きくていいですが・・・
とりあえず小物でも釣れないと楽しくないので><

丈夫そうな針をチョイスします。

なるべく・・・
テカって無いの^^

吸い込み仕掛けを自作する (13)
結びまして

吸い込み仕掛けを自作する (14)
しっかり引き締めて

吸い込み仕掛けを自作する (15)
余分は切る

吸い込み仕掛けを自作する (16)
2本作製し~

ハリスは長いの短いの

吸い込み仕掛けを自作する (17)
チチワ結びしましたら~
余った糸の先にらせんを結ぶ

短い針は団子に埋めて・・・
長い針は食わせエサを付ける

ってな感じ^^

吸い込み仕掛けを自作する (18)
沢山作っときます!

吸い込み仕掛けを自作する (21)
らせんについてですが~

真ん中が良く見るらせん
金色に光ってるし
らせんの固さはもうちょい欲しいかな?

練り餌を団子にしてらせんを埋め込むとき
らせんも変形してしまうと戻る力が働いて~
団子が崩れてしまう。

まあ上手くやればいいだけの話ですが・・・
寄せエサは固すぎてもバラけないので
パサついてても団子になる様

柔らかいらせんは使いづらい


左側のは最近見つけて買っている吸い込み仕掛けですが~
2本バリでハリスも柔らかく丈夫で
なかなか良いのですが?

吸い込み仕掛けを自作する (20)
更にらせんが柔らかいのです><

横から練り餌を押し付けても中に入りにくい感じで・・・

上手くない

らせんは固く・・・
隙間が広ければ練り餌を団子にしやすいし
エサ落ちしなければ用を足している訳で



語って見ましたけど^^

要は自作したいだけの話(^-^;


吸い込み仕掛けを自作する (22)
オモリの方も作成します。

今回行くところはまたもや多摩川登戸の堰上
流れがあまりない所なのでそれほど重くなくても流されない

なので15号をチョイス

軽すぎれば、向こう合わせの釣りなので
針掛かりしにくくなるし・・・

でもってオモリは移動式

魚が餌を吸い込み~
針をうっかり吸い込んでしまうと?
やばっ><と逃げようとしますね^^

その時、オモリがヨリモドシで止まり!
針がぐっさり刺さってしまうという仕掛けであり

こういったオモリの付け方になるのですが~
その糸は

短く作ります。

売っているのは結構長い

長い事に問題はないけども・・・
ここが長いと当然、投げる時にロッドから垂らす部分が長くなるって事で~

危ないのでね(^-^;


色々気を遣うのですよ
子供や慣れない人と釣りに行く場合(-_-;)


語ってしまいましたが~
あくまでも
私個人的な拘り・・・

ですので^^


mattweb.jp
定番工具もあるよ

ハンドツールランダム1
↑ここをクリック!!
ハンドツールもMATTWEB^^

代引・振込・カード決済OK
関連記事

Posted on 2018/04/15 Sun. 07:28 [edit]

CM: 0
TB: 0

« チョイスした魚がいけないのだが・・・こりゃあ大変だ>< アクアリウム  |  カブトムシの幼虫は冬を越したのか? »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://taglog1.jp/tb.php/2079-c8b54a05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

見てくれた人

プロフィール

TAGROD掲示板

探してください!!

古い順で見られます。

最近書いたやつ^^

頑張って毎日書きます!!

コメントどうもです^^

毎月始めから見られます。

ブロとも一覧

広告かな?

アクセスランキング

▲Page top