FC2ブログ

TAG RODをつくろう!!

壊しているのか?直しているのか?よく判らない趣味の車いじり…

0419

サボっていたのでぶっつけ本番になってしまった^^ アルミ溶接  

YSRに社外キャブを取り付ける為に~

インマニ加工 (1)
うちにあったモンキー辺りのインマニ^^

これを無理やり使ってみようと思います!

インマニ加工 (2)
キャブ側は問題なく付くようです。
ネジ間も合っている様だ^^

インマニ加工 (3)
エンジン側・・・
口径は全く違いますが?

インマニ加工 (4)
ネジ間はおおよそ合っているみたいです

インマニ加工 (5)
但し・・・
カーブしていますので(-_-;)

このまま付けたらガソリン駄々洩れ必至です!

インマニ加工 (6)
バンドソーでカットする。

インマニ加工 (7)
適当に~

カットする^^

インマニ加工 (8)
合わせるとこんな感じになります!

アルミですので・・・
アルミ溶接しなければなりませんね(^-^;

私・・・
アーキュリー120を買って
アルゴンガスも用意して・・・

一度使った切り

練習必要だな(-_-;)
と悟った後

サボっておりまして><

やらねばならぬ時が来ないと手を付けない様で

今日がその時

になってしまいました(-_-;)

インマニ加工 (9)
長さは丁度いいみたいです。

インマニ加工 (10)
ちょい距離が取れれば~
キャブがクランクケースに当たらず
回避できます。

インマニ加工 (11)
エアクリも付きそうです。

インマニ加工 (12)
さてと・・・

重い腰を上げまして~
アルミ溶接と行きますか(^-^;


インマニ加工 (13)
溶接機セット!

レディ!

インマニ加工 (14)
ゴー!


超ダマになってしまった(-_-;)

そういやぁ酸化膜

インマニ加工 (15)
ワイヤーブラシでこすって
酸化膜を落とし

インマニ加工 (16)
おおう

これだけ分厚い母材だと
じっくりやっても大丈夫そうだが・・・

スチール用の溶接機とちょい違うもんで(-_-;)
なんだかやり辛い><

同じメーカーですが・・・
違うのです。

半自動溶接機、アーク溶接ですが
スチールの場合、スイッチを入れガンを握ると通電しますよね?
でもってワイヤーは自動で出てくる。
速度調節とアークの強さを設定できます。

アルミの場合
同じ半自動でも?

ガンを握るとガスが出てワイヤーが送られるが・・・
アークは電源入れた時点で通っています><

慣れちゃえばそれまでですが~
慣れるまでは・・・

ミスる><

アルミのワイヤーは一瞬で溶けてなくなるので・・・
母材に触れてアークが飛んでしまうと詰まったりして

色々面倒です(-_-;)

考えながらやらないとなぁ

インマニ加工 (17)
穴が開いて焦ったが・・・
スチールと同じ要領で塞げたし^^

インマニ加工 (18)
何となく出来ている^^

アルミ溶接は鉄より「溶けこんでいる感」が強いので~
それに慣れてしまえばまあ一緒

では
インマニ加工 (19)
盛る作業を行います

アルミ溶接がほぼ初な状態で・・・
付けるのではなく
盛る?

そんな事上手く行くのだろうか(^-^;

インマニ加工 (20)
意外と出来てしまう^^

本当はテーパー状に埋めたかったけど

いきなりそれは高望みだろうと・・・

この程度で満足しまして^^

インマニ加工 (21)
ココから加工して何とかします><

アルミ溶接もこれを機にやる気が出ました!


スチールもアルミも~
全ては「慣れ」な様です^^

インマニ加工 (22)
段ボールマンが邪魔してきますが

瞬殺でやっつけまして

次に進もうと思います^^


mattweb.jp
丈夫でカッコいいm7エアードリル

QE-332.jpg
↑商品ページへGO!!
m7のエアーツールはmattwebがアフターフォロー、修理等を行います。

代引・振込・カード決済OK
関連記事

Posted on 2018/04/19 Thu. 08:14 [edit]

CM: 0
TB: 0

« インマニを作成するの・・・続き  |  チャンネル登録者数100人^^ これは祝なのか? »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://taglog1.jp/tb.php/2083-ad33cb03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

見てくれた人

プロフィール

TAGROD掲示板

探してください!!

古い順で見られます。

最近書いたやつ^^

頑張って毎日書きます!!

コメントどうもです^^

毎月始めから見られます。

ブロとも一覧

広告かな?

アクセスランキング

▲Page top