FC2ブログ

TAG RODをつくろう!!

壊しているのか?直しているのか?よく判らない趣味の車いじり…

0813

ウェアラブルカメラに防水ケース作成~  

以前、思いついて・・・
中途半端で止めていたもの

http://taglog1.jp/blog-entry-2039.html

この記事で書いてますが~

ウェアラブルカメラ
パナソニックのHX-A1Hって言うアクションカメラ

一応1.5m防水

なのだが

水の中に落とし込んで撮るというものではありませんね^^
ちょっと入っちゃっても大丈夫って代物ですから

なのでゴーフィッシュカムを買った訳ですけど
wi-fi接続するとバグるし・・・電源が切れなくなるし、そうなると動画撮影も不可になる><
なので現在はwi-fi接続せず、映しておいて帰ってから映っているかの確認をするわけです。

撮れてなかったらショックだし~
動画が1分刻みに分割されてしまうのも宜しくない(-_-;)


やはり
防水ケースを作ろう(^_^;)

って事で~

ウェアラブルカメラ防水ケース (1)
ホムセンで水道用のパッキン買ってきまして

再開です^^

ウェアラブルカメラ防水ケース (2)
丁度良さげなLEDライトを分解しまして・・・

ハウジングだけを使います

ウェアラブルカメラ防水ケース (3)
中筒は中心を取るのに丁度いいので使いましょう!

ウェアラブルカメラ防水ケース (4)
ただ残念な事に~
このLEDライト・・・

ブリジストンの販促品な様で
どこに売っているかわからず

1品物><

ウェアラブルカメラ防水ケース (5)
前回の記事を見てもらえれば判りますけど
この部分
カメラに写ってしまうんです><

径は丁度いい感じなのですが~
どうしても映ってしまう

なので

ウェアラブルカメラ防水ケース (6)
旋盤で削ります。

薄く・・・
そしてテーパーをきつめに付ける

ウェアラブルカメラ防水ケース (7)
すこし削ってみるも
まだまだだな(^_^;)

ウェアラブルカメラ防水ケース (8)
更に削って~
ウェアラブルカメラ防水ケース (9)
この位か?
ウェアラブルカメラ防水ケース (10)
セットしてみるも~

まだ映っている><

ウェアラブルカメラ防水ケース (11)
内径か?
傾斜が足りないのか?

散々やってみるも
ウェアラブルカメラ防水ケース (12)
まだ若干映っていますが(-_-;)



まあほんの少しだ
この辺にしておこうか・・・

ウェアラブルカメラ防水ケース (13)
水道のパッキンを使って密着させましてセット!
超ピッタリです^^

ウェアラブルカメラ防水ケース (14)
長さもぴったりなので
ガタは全くない^^

本体が多少の防水なので水圧さえ掛からなければ
濡れても構わないという前提で
水圧から守るケースを作ったという事ですが、そのケースもネジ部分にOリング入っていますので
結構大丈夫だと思いますね~

これで

GOFISHcam並みの150m防水行けるんじゃないか?


mattweb.jp
両軸リールもmattweb

両軸リール
↑ここをクリック!!
工具も釣り具もmattweb

代引・振込・カード決済OK
関連記事

Posted on 2018/08/13 Mon. 08:24 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 久々の海水魚水槽ですが・・・  |  第九回釣り大会 荒崎公園でBBQ~ »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://taglog1.jp/tb.php/2227-2628369a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

見てくれた人

プロフィール

TAGROD掲示板

探してください!!

古い順で見られます。

最近書いたやつ^^

頑張って毎日書きます!!

コメントどうもです^^

毎月始めから見られます。

ブロとも一覧

広告かな?

アクセスランキング

▲Page top