ブラストのヘッドを外してみる!! XBのは合うかなぁ - TAG RODをつくろう!!
FC2ブログ

TAG RODをつくろう!!

壊しているのか?直しているのか?よく判らない趣味の車いじり…

1006

ブラストのヘッドを外してみる!! XBのは合うかなぁ  

XB9Rのヘッドが組めるのか?
とブラストのエンジンを分解し始めたが・・・

どうなのか!

昨日までの作業は「ロッカーアーム部屋を外す」まででしたね。

ヘッド分解 (2)
ヘッドボルトを外すのですが~
インチサイズのこのソケットが無かった(-_-;)

買いに行って

ヘッド分解 (3)
これね^^
ギザギザの細かいソケット

ヘッド分解 (4)
固いので~

叩いて緩める

良い方法ではないが大丈夫でしょう。

ヘッド分解 (5)
こういうボルトって長さが違うかも?
と一か所事、同じ配置関係で置いた方が良いですよね。

まああからさまに違ったので解りやすいですが~
微妙に違うって時もある。

これだけ差があれば間違う事ないと言う事で箱にぶち込む

ヘッド分解 (6)
またまたゴムハンマーで四つ角を少しずつ叩き持ち上げる。

ヘッド分解 (7)
ヘッドが外れました~^^

結構カーボンが溜まってますね。
本当に6000㌔?

まあ譲ってくれた人も「メーターは6000㌔だった」と言う情報しかないので
そこには拘らないが・・・

ヘッド分解 (8)
半球形の燃焼室

カーボンは溜まってますが

何も問題はなさそうだ(-_-;)

出来れば是非、あからさまに問題があった方が解りやすいのだが
全く問題が無さそうだと・・・

結局カタカタ音は???

><

なかなか原因が特定できませんね~

ヘッド分解 (9)
オイルの通り道にOリング
こういったものは代用も効くのでしょうがシビアな部品なので・・・
再利用します。

ガスケットも仕方が無く再使用

ヘッド分解 (7)
シリンダーも何事も無く・・・
クロスハッチも残っている^^

シリンダーを浮かせてみる。
ヘッド分解 (13)
ピストンリングがダメになっているかも?知れないが
今回は異音の原因調査であり、ピストンリングのへたりで出るような音とは思えない
しかもシリンダー部が綺麗なので、尚更リングは問題ないと判断

となるとシリンダーを完全に抜いてしまうとリングを入れるのが面倒?になるかと思い・・・・
ギリギリの所までシリンダーを上げて中を見る^^

要は手抜き><

ヘッド分解 (14)
うむ

綺麗なもんだ
ピストンピンはガタが無い

ピストンピンを留めるCリングも外れている訳ではない。

ヘッド分解 (12)
クランクも覗ける所のみだが・・・ガタは無さそうなんだけど~
この辺は私の経験レベルでは解らないな(-_-;)

ヘッド分解 (15)
おお

オイルジェットが付いてるんだね^^
ピストン裏にオイルを吹き付けるノズル

リフター裏にセットしてあるんだ^^
お勉強になるねぇ


ヘッド分解 (18)

さてシリンダーは戻して・・・
上死点に勝手になってくれた^^

カーボンでも落としておくか~

ヘッド分解 (19)
パーツクリーナー拭いて

ヘッド分解 (21)
ワイヤーブラシでゴシゴシ

ピストンにバルブがヒットした跡もない><

ヘッド分解 (20)
ヘッド側も・・・

が終わって
ヘッド分解 (1)
燃焼室の比較です。
当然ですがお互いクロスフロー
まあターンフローはサイドバルブでしかありえないか?

カーボンが取り切れてはいませんが(-_-;)

エンジンマウントの出っ張りと・・・
バルブスプリングの違いですでに「これは元のヘッドを使った方が良いな(-_-;)」
と思っているので、どうでも良いのだが

排気バルブは同じ感じに見える。
吸気バルブの大きさが違う><
XBの方が吸気バルブが大きいですね。

大きく出来る理由は?
ペントルーフの深さが異なるのかな?

となれば圧縮比が変わるはずですが~

スキッシュエリアで調整されているのかなぁ

スキッシュエリア
この矢印部分がスキッシュエリア

半球形の燃焼室はプラグは中央に位置できるので燃焼効率が良い
がバルブがデカいと完全に中央って訳には行かなくなり~
こういう感じになるのね^^

でもってスキッシュエリア
XBのスキッシュエリアが広く、半球形では無くなっていますが
深くなっているのか、バルブが大きい

そうか

こうなるとバルブの角度も違うのかな?

昨日のブログを見て確認だな^^

じゃあロッカーアーム部の使えないのか><
それは困る

ん?

もしかしたらハンマーで叩きまくった感のあるロッカーアーム部屋
ブラストの物ではないのか?そもそも

だから異音・・・

可能性はかなり低いな。

ブラストの方にもスキッシュエリアは少しありますね。
このエリアの役目は・・・
圧縮していく過程で混合気を集めると言うか・・・
流れをプラグの方へ持っていくと言うか・・・

そんな感じの物です。

ですがどっちがどうでどのように良いのか?
は解りませんねぇ(-_-;)


綺麗な半球形の方が吸排気の効率は良い様に感じるが所詮素人考えだ(^_^;)


なんだか色々違いが見つかったな~><
これは使えないか・・・


だけどブラストの悪い所も見当たらない訳だし?
どうしたらいいのかー



とりあえず考えるのは

ハンマー跡が怪しいロッカーアームマウントがされている部分を一式
XBヘッドからブラストに移植して、そのほかはブラストの部品のまま組み直す。

叩いた跡とは
叩いた跡 (2)
ここの事です。
なんだかガンガンに叩かれています><

叩いた跡 (1)
購入当初から気にはなっていましたが・・・
簡単に外れる所だし・・・ガスケットが貼りつくようなタイプじゃない(シリコンタイプ)し・・・
なんだろう?

ここを変えて・・・

それで異音が直らなかったらもう知らん
そのまま乗るよ(-_-;)

少しでも音に変化があったら・・・
場所を特定する判断材料にはなるよね。


と言う事でバラした後は・・・
組んでいきます。

mattweb.jp
ダイレクトマウントオイルプレッシャーゲージ

100psi油圧計 (2)
↑商品ページへGO!!
小さいサイズのオイル入り油圧計、燃圧計もあるよ^^

代引・振込・カード決済OK


関連記事

Posted on 2015/10/06 Tue. 08:12 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 窓のノブを作成するのだが・・・><  |  届いたXBヘッドとブラストヘッドを比べてみよう! »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→https://taglog1.jp/tb.php/1033-d00ef91c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

見てくれた人

プロフィール

TAGROD掲示板

探してください!!

古い順で見られます。

最近書いたやつ^^

頑張ったが毎日書けなくなった><

コメントどうもです^^

毎月始めから見られます。

ブロとも一覧

広告かな?

アクセスランキング

▲Page top