シリンダーを交換する!!  コンロッドのガタが気になるけど(-_-;) - TAG RODをつくろう!!
FC2ブログ

TAG RODをつくろう!!

壊しているのか?直しているのか?よく判らない趣味の車いじり…

1225

シリンダーを交換する!!  コンロッドのガタが気になるけど(-_-;)  

ダラダラと書いていきますが~

ビューエルブラストのボアアップキット組み付けの続き^^

③分解開始 (11)
やはりシリンダーに傷が入ってますね(^_^;)
前回見逃してしまっているので・・・

反省です(-_-;)

③分解開始 (12)
シリンダーを抜きましょう

③分解開始 (14)
オイル漏れ止めに塗っている液体ガスケット等が落ちてクランクケース内に入らないように
③分解開始 (15)
詰め物します^^

③分解開始 (16)
ピストンに傷が入ってますけど・・・

ピストンリングは問題ない感じだなぁ
これって焼き付きなのかな?

③分解開始 (17)
ピストンピンを留めているリングを抜きます。

飛んできて私の細い目に突き刺さらないように~
指で押さえて外しましょう^^

③分解開始 (18)
ピストンピンを抜けばピストンが外れるのですが何故か抜けず(-_-;)
なんだかバリがあるのです><

軽く叩いてみても抜けないし
どうして??

他にロックしている部品も無いはずなんだけどなぁ

③分解開始 (19)
新しいピストンには溝は1つ

古いピストンにも溝は1つで良いはずなのだが溝が2つ3つ入っている様にも見える

なんだろう

これが原因でピストンが暴れて焼き付きの原因になった?
逆にピストンが焼き付いて変な暴れ方をしたからこうなった?

いずれにしても・・・

ピストンピンが抜けない(-_-;)

③分解開始 (20)
仕方がないのでリューターで削って・・・

③分解開始 (21)
すんなり抜けた^^

③分解開始 (22)
線が入ってますが・・・
手で触って分かるほどの段差は無い。

④コンロッドガタ (2)
詰め物を外しまして・・・
コンロッドのガタが無いか見てみる。
④コンロッドガタ (3)
判ります?
上2枚、コンロッドを左右に動かしてみたのですが・・・
ちょい動くんだよね(-_-;)

④コンロッドガタ (1)
正確では無いケドこの位動くんです><

私、コンロッドメタルが入っているものと思い込んでいましたが・・・
調べてみるとハーレーやビューエルはベアリングみたいですね^^
ちなみにカブのエンジンもそうみたい。

ベアリングなら・・・
多少のガタは発生するのか?

メタルなら隙間は0.2mm程度(0.4mm)位でしょうから
ほぼガタは無いと思ってたんですけど。

どうなのでしょう(^_^;)

ネットで検索してみても明確には書いてない><
ガタが無いか調べる・・・とかこの位ならしょうがない・・・とか
ちょい判断付きませんね

まあサービスマニュアルあるんだから・・・
④コンロッドガタ (4)
見てみる

この展開図では解りません><

④コンロッドガタ (5)
う~ん

ベアリング断面図的なものはあるのだが・・・
判らない(-_-;)

④コンロッドガタ
お、適正ギャップが載っているぞ?^^
0.762mmか・・・
結構大きな隙間があっても良いんだな^^
片側に詰めてこのギャップと見ればよい?
左右のギャップが各々この位あっても良い?

う~ん

やはり英語読めないとダメだなぁ


良く判んないから無視しよう・・・

大事な所だ
これでクランクのガタだったらシリンダー&ピストンを変えたのが無駄になってしまうけど・・・

腰下バラすのは面倒だし

上下にはガタが無かった。
前回オイル交換時には金属の粉等確認出来なかったし・・・

ベアリングは逝かれていない前提で

作業を続けましょう><
なんかドキドキするけど


これこそ焼きついたまま結構走ったもんでその影響が出そうな部分なのだが~

ここを無視するなんて^^
根性あるぜ


⑤ピストン組み付け (3)
ただ今この状態

⑤ピストン組み付け (2)


⑥旧部品 (2)
外したシリンダーを触ってみるも
指先で触ったのでは傷が判らないって程度

爪を立てると傷が判る。

ピストンリングも逝ってなかったし・・・(傷は入っているでしょうけど)

軽傷と言う事で・・・
コンロッドのベアリングも大丈夫でしょ?

と自分に言い聞かせる!!


めんどくさいし

部品ないし



ダメかなぁ

③分解開始 (1)
これは外したピストン

②ピストンリング (11)
こちらは新品ピストン

⑥旧部品 (1)
外した部品達は取って置きます。
ホーニング程度で良いのか・・・ボーリングが必要なのか?
は判りませんけど

使うかも知れないしね。



mattweb.jp
丈夫でカッコいいm7ロングシャフトグラインダー

QA-315A/B
↑商品ページへGO!!
m7のエアーツールはmattwebがアフターフォロー、修理等を行います。

代引・振込・カード決済OK
関連記事

Posted on 2015/12/25 Fri. 08:05 [edit]

CM: 0
TB: 0

« さあさあピストン&シリンダーを組むよ^^  |  シリンダーがやっと届いたので交換してみる!! まずはピストンリング>< »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→https://taglog1.jp/tb.php/1129-a2497f0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

見てくれた人

プロフィール

TAGROD掲示板

探してください!!

古い順で見られます。

最近書いたやつ^^

頑張ったが毎日書けなくなった><

コメントどうもです^^

毎月始めから見られます。

ブロとも一覧

広告かな?

アクセスランキング

▲Page top