エンジンが掛かるには・・・ - TAG RODをつくろう!!
FC2ブログ

TAG RODをつくろう!!

壊しているのか?直しているのか?よく判らない趣味の車いじり…

1206

エンジンが掛かるには・・・  

レシプロエンジン。
ピストン往復によってクランクを回し動力を伝えるエンジン。

それを始動させるには?


①良い吸気
②良い圧縮
③良い点火

の3つが揃わなくてはなりませんね。
今回、アイドルしないのはどれなのか?


良い吸気?
それにはキャブレターの吸気口よりガソリンが負圧によって送られる。
その時に霧状になって・・・

中古デーモンキャブレター2基がことごとくNGだったので
実際に最近までちゃんと機能していたキャブレターに変えた事で「問題ない」と判断するしかないな。

バキュームホースは使う所以外塞いでいるし・・・


デーモンキャブはオーバーホールしてから組むことにします><
まあガソリン抜いて放置されていたのであればガスケット類はダメになっているか?と・・・


又、気化した混合気がインテークマニホールドを通り、ヘッドの吸気口に吸いこまれる。
そのインテマニは大丈夫か?

二次エアー吸っているとアイドリングしませんよね。
・キャブとインマニの結合部、インマニとヘッドの結合部、その他バキューム口等

怪しいな・・
このインマニはちゃんと使えていた奴ですが、加工したし・・・
ヘッドも210cc吸気なのでポートもデカかったし・・・


で、良い圧縮は?
ヘッド変えているので・・・ガスケットを加工しちゃったな・・・
ちゃんと密閉されているのかな?

ココも怪しい><


良い点火は?

プラグを外してプラグコードを付けたままセルを回すとパチパチ火花が飛ぶ(アース部に近づけないとですよ)
点火時期は一応合わせたが・・・

まあ以前、エンジン掛かっていたし、この辺は部品変えていないし実績あり。
問題ないだろうと判断。


エンジン掛かるが、アイドルしない
吸気が一番怪しいな~

点火なら全く掛からないだろうし、2、3気筒死んでてもV8は掛かるしね^^

圧縮か吸気だな~


まあとりあえず組み終わったし、モデルAセカンドシーズンは完結としましょうかね。




ココで終えたらブーイングでしょう^^
ですが、そうではないですよ~。

要はもう一度ばらします><嫌だけど・・・


私、同じ事二度やるの嫌いなんです。
なので、この状態で全く走っていないですが、「モデルAサードシーズン」にて
またまた新しいプロジェクト始動を考えます!!

簡単に言うとふてくされたんです・・・^^

セカンドシーズン最終

セカンドシーズン最終 (2)

室内

⑮32年グリル

と走ってませんが・・・
カッコよくなりました^^


次回、サードシーズン突入前にカルマンの続きを書きますね~
関連記事

Posted on 2013/12/06 Fri. 11:10 [edit]

CM: 0
TB: 0

« ファーストシーズンはここまでやったんですが  |  キャブを変えてみる。 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→https://taglog1.jp/tb.php/137-71839349
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

見てくれた人

プロフィール

TAGROD掲示板

探してください!!

古い順で見られます。

最近書いたやつ^^

頑張ったが毎日書けなくなった><

コメントどうもです^^

毎月始めから見られます。

ブロとも一覧

広告かな?

アクセスランキング

▲Page top