キャブを変えるのも一苦労 - TAG RODをつくろう!!
FC2ブログ

TAG RODをつくろう!!

壊しているのか?直しているのか?よく判らない趣味の車いじり…

0122

キャブを変えるのも一苦労  

フォードF-5、COE

こ汚いエンジンを綺麗に・・・
の続き^^

キャブ外し

まず、バルブカバー外し、ガソリン漏れのキャブを外してみた。
純正インマニってあれですよね・・・融通が利かないってか・・・

このキャブしか付かない><と言う形状。
まあインマニも変える予定でいるのでまあ良いのですが~


プライマリー側の穴、こんなに小さい。
これだと燃費が良いからなのかな~??

ATバキューム

バキュームホースをつなぐところ、ホース切れてますね。

車によってバキュームを繋ぐ数が違いますが・・・

①ブローバイガス吸引
②バキューム進角のデスビへの接続
③ATの負圧
④パワーブレーキの負圧
⑤バキュームゲージへの接続

等々あります・・・
全て、無いって場合もあり得ますよね。
遠心進角のデスビだったり、ブローバイ大気解放だったり・・・
ATへの接続は必ずあるか?

この車は多い方ですね。
キャブには3カ所、接続口があり・・・
その他はインマニから取らないとならない。

注意しないとならないのが「アクセル開度に合わせて負圧が変わる」「アクセル開度変化でも負圧が変わらない」
の2種。
??でも少なからず変化はするのか・・・良く解らないが・・・

まあデスビのバキューム進角以外はどこに接続してもいいや~
っと軽く考えよう^^

そうなると社外品インマニにはない場合ありますね。

インマニバキューム加工

こうやってバキューム接続のフィッティングを取り付けてやる。
穴開けてねじ山切って・・・
準備しておく。


キャブ、ATリンケージ

リンケージもやはりフォード、ダッジとも違うんだな~
まあワイヤー式のアクセルの方が何かと楽ですが・・・
インマニ変わるとこういう土台等も位置が変わっちゃうな><

キャブリンケージ

アクセルワイヤーとATのワイヤー
台座が一緒になっている。

ボルト取れないので加工 (2)

オルタを吊るしているステーもインマニ部のボルトで付いている><
何でもかんでもインマニのボルト使うのやめようよ~><

で、どうやって付けたのか?解りませんが
プーリーが当たって外れません><

なので、プーリーの一部に切っ掛けを作ってかわす・・・
ボルト取れないので加工

サンダーで削りました。
プーリー自体を外せばまあ取れるんですが・・・面倒ですからね!!


んでもってインマニ外しました~

インマニ外し状態 (2)

インマニ外してみると・・・
エンジン内はまあそうでもない様だが

こ汚い!!><

外した部品

今回外した部品達!!
こ汚い奴らめ~^^


掃除

エンジン内にゴミが入らない様、雑巾敷いて
ワイヤーブラシやケレン?スキーマー?でよごれを落とす・・・

面研(右終了)

軽く面研して終了^^

リンケージ加工

インマニとキャブが変更になるので、キャブ部のボルトを利用して付いていたリンケージは
そのままでは使えなくなる・・・
なので、矢印の部分でカット

リンケージ洗浄

カットしたリンケージ等はパーツクリーナーで洗浄し~

リンケージ塗装 (3)

錆びない様に塗る!!

今日はこんなところかな~
フ~
関連記事

Posted on 2014/01/22 Wed. 10:21 [edit]

CM: 0
TB: 0

« パワステオイル漏れ修理のついでに・・・  |  部品の画像だけ見たって詰まらないですよね~ »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→https://taglog1.jp/tb.php/197-0ec72f0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

見てくれた人

プロフィール

TAGROD掲示板

探してください!!

古い順で見られます。

最近書いたやつ^^

頑張ったが毎日書けなくなった><

コメントどうもです^^

毎月始めから見られます。

ブロとも一覧

広告かな?

アクセスランキング

▲Page top