ダッジ熱対策【その3】 - TAG RODをつくろう!!
FC2ブログ

TAG RODをつくろう!!

壊しているのか?直しているのか?よく判らない趣味の車いじり…

0718

ダッジ熱対策【その3】   

ダッジ熱対策・・・

効果があまり感じられない><
めげずに色々やってみる!!

必ずなにかで水温安定するはずだ!!!と・・・

今日はファンシュラウドを付けてみる^^
スワップミートで見つけた簡易なファンシュラウド
購入品

ラジエター外したり、ベルト類外したりなんて考えたくもないこのダッジ
そういう作業する場合、明らかに「下から~」とか「グリル全部外す~」等、めんどくさそう><

だから本来はファンをキッチリ囲いたいがそうもいかないので(^_^;)

アルミ板が丸くなって、ステーが溶接された簡単なもの^^

ファンシュラウド取付 (12)
作業ですが・・・

一応簡易って言ったって、ファンシュラウドをコアにボルト通して止めなくてはならないので~
オイルクーラーとかを外します><

ファンシュラウド取付 (3)

取り付け前の状態。
ファンがコアに近いって事でちゃんと風は通っているはずですが
上からも横からも下からも風を呼んでしまう
コアの中を通らないと意味ないからね~

ここを囲うんですが・・・

ファンシュラウド取付 (2)
下はラジエターコアよりファンがはみ出るんで囲えませんね。

ファンシュラウド取付 (4)
ん?ほんのちょっとか?

まあ・・・
購入したファンシュラウドは一周囲える長さではないので考えるだけ意味ないか~
2つ買えばいいのかな?

とりあえず付けましょう^^

ファンシュラウド取付 (7)
ファンの円周に合わせて・・・

ファンシュラウド取付 (6)

ファンシュラウド取付 (5)
こんな感じ

半分でも囲えばだいぶ違うでしょう
ラジエターは

①中の容量(水の量)
②風の通る量
③水の通り方
④コアの熱伝導

等考える事は沢山あるでしょうが・・・
今日は②って事ですね。

ファンシュラウド取付 (9)
ちょい写真撮りづらく・・・・
判りにくいでしょうが、コアのフィンの隙間にボルトを差し込んで固定します。
震動で擦れて、穴開けば水が漏れちゃいますね~

ファンシュラウド取付 (10)
ラジエター液が通っているのは縦の線として見えている管の中
ジグザグしているフィンは放熱板

ファンシュラウド取付 (11)
ダサいですが・・・

ファンシュラウドとラジエターに隙間が若干あるので・・・
気になってキッチンテープでふさぎました(-_-;)

カッコ悪いがまあ・・・効果を得る為仕方がない。



という事で付きましたが
結果!!

「水温上昇がゆっくりになった気がするが、やはり上がり続ける」

でした(-_-;)
関連記事

Posted on 2014/07/18 Fri. 09:51 [edit]

CM: 0
TB: 0

« トウモロコシが大きくならない>  |  ダッジ熱対策【その2】  »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→https://taglog1.jp/tb.php/434-976bef0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

見てくれた人

プロフィール

TAGROD掲示板

探してください!!

古い順で見られます。

最近書いたやつ^^

頑張ったが毎日書けなくなった><

コメントどうもです^^

毎月始めから見られます。

ブロとも一覧

広告かな?

アクセスランキング

▲Page top