さあついに直ったか?カタカタ異音!! - TAG RODをつくろう!!
FC2ブログ

TAG RODをつくろう!!

壊しているのか?直しているのか?よく判らない趣味の車いじり…

0606

さあついに直ったか?カタカタ異音!!  

入らなかったプッシュロッドカバーをビートル水平対向エンジンより移植し・・・
難を逃れたビューエルブラスト!!

プッシュロッドを入れて元に戻す作業を進めます。
お邪魔な子供たちが戻ってくる前に!!


カタカタ音修理 (79)

さて

プッシュロッドは長さが異なるので~
間違えない様に^^

曲がっていないかは見た目判らないが・・・
何故か私のガレージは平らな部分が全くないので(-_-;)
転がして確認!なんて事も出来ず・・・

まあ大丈夫でしょ

カタカタ音修理 (80)
ロッカーアームがちゃんとプッシュロッドと合う様に注意して・・・・

カタカタ音修理 (81)
載せる


カタカタ音修理 (82)
シャフトを挿入するのだが

油圧リフターが沈まないとか?
押してみるもびくともしないし・・・

上死点じゃないのか?
芯がずれています。

色々やってみるもセンターに来ない

シャフトを挿してみるもやはり入らない

軽く?叩いてみたが

やはり入らない

ロッカーアームの中は真鍮?
柔らかめの金属が圧入してあるようで、簡単に傷がつくので・・・
無理は出来ない

けど

ちょっと無理してみちゃったが(^_^;)

入らない><


くそ


やはりダメか~

カタカタ音修理 (83)
このエンジンは

クランクケース
シリンダー
ヘッド
ロッカーアーム

と部屋が判れている様で・・・
アメ車V8なんかではヘッドとロッカーアーム部は一緒なんだが

一部屋多いですね。


これが普通なんでしょうか?
私が今まで開けた事のあるエンジンでは初めてです。

ロッカーアームの部屋のボルト全てを少しずつ緩めて(外さない様に緩める)
浮かせてセンターを合わせるしかない

これでは腰上全バラしたのと一緒だろう?
と思うが・・・

まだヘッドボルトは外してないし^^
微妙に腰上全バラではない

カタカタ音修理 (84)
なんだか面倒な作りですが・・・

これでヘッドボルトまで外すことになったらプッシュロッドカバーで苦戦した意味が無くなるし~
無駄では無かったと言う事で^^


でも他の単車やアメ車ならヘッドが2層になっていないエンジンでもロッカーアームを押さえる部品は別にあるわけで・・・
この場合その方が良かったのですが

仕方ないやな(^_^;)

と赤矢印部を浮かせ

カタカタ音修理 (85)
芯をコンコンとゆっくり挿入して~

抜け防止の溝が真直ぐ入るよう気を付けます。

カタカタ音修理 (87)
でもって締め付ける

締め付けトルクは指定がありますが・・・


そんなのかんけえねぇ


と締めこみます。
ここはヘッドボルトと違い、か細いボルトだったのでそこそこに抑え・・・

まんべんなく・・・ホイールナットを閉めるように右往左往と対角線上に少しずつ締めて行きます。

カタカタ音修理 (86)
でけた^^


ではカバーする前にエンジン掛けて・・・
異音の有無を確かめよう!!


いきなりエンジン掛けてバルブがヒットしたら怖いので~

まずは火を飛ばさずセルを回してみる。

まあ当たればそれでも曲がるけどね(^_^;)


カタカタ音修理 (88)
プラグキャップを外して

カタカタ音修理 (89)
セルを回す・・・



よし、当たっている感じは無いな^^


エンジンを掛けよう


とプラグキャップをセットしてセルを回すも掛からない(-_-;)

ん?

前回はセルが回らず~だったが・・・

今回はセルは回るけど掛からない

プラグキャップ外してセル回ししたからかぶったか??


プラグを抜いて洗浄するか~

と思ってキャップを外すと・・・
オイルまみれ(-_-;)

なんだオイルに浸かってしまっただけか
とパーツクリーナーで洗浄し~

再スタート!!


普通に一発始動^^


なんだかな~



と・・・・


お、音が消えてる?
マジで?^^


リフターだったか~
でもリフター不良でそんな音出ないって・・・
私もそう聞けば確かに理屈に合わないとは思ったし

カチャカチャ程度なら経験はある。
普通でもシャカシャカと音はする。

オイルが回れば消える程度だろうし

カタカタってのはやはりおかしいもんね。



でもまあ直っているのだから良しとしようか^^
腑に落ちないが



カタカタ音修理 (91)
またまたぐぉ~っと回してみる

おお、何ともスムーズに^^
異音も出ていない

オイルが循環するまでは鳴るかな?と思ったがそんなことは無く~
多少のカシャカシャ音はしているがカタカタ音は消えている!!

成功か?

やはりリフターか?


嬉しいねぇ^^


カタカタ音修理 (93)


って事でまたエンジンのマウントを外し・・・
ロッカーカバーを乗せて締め・・・
PCVバルブを差し込み・・・
ジャッキでエンジンを持ち上げ、マウントボルトを締め付け


ガソリンタンクを載せる前にまたエンジン掛けてみよう
これで音が鳴ったら面倒だからな^^
そんな事は無いと思うが・・・




くそ~
    音がするんですけど





            くそ~2
              するんですけど~




おかしいな


①バラす前、異音を確認
②ロッカーカバーを外した状態で異音確認
③リフター交換してロッカーカバーを外した状態で異音消滅
④リフター交換後、ロッカーカバーをした状態で異音発生


と言う事は?
元々2種類の異音がしていた?
2ヵ所から異音がしていた?

と言う事になる。


その可能性は確率的にとても低いはずなのに
そんな事ってありますか~(猪木風に)






ポジティブに考えよう^^
リフター部にあった欠片は取り除けたし
異音の一つは解消したんだろうと考え
自分が乗るバイクの構造はあらかた解ったことだし^^

ここまでやったらロッカーカバーにロッカーアームが当たっていることは明確になったわけで・・・

後は外して当たってそうな所を少し削れば良い話だ!!
カバー裏やアーム部にあからさまな傷が付いていないならば紙一重で当たっていることになるだろうから
ちょろっと削れば良い話だし

小一時間で終わる作業だ




と言う所で1日が終了><
カタカタ音修理 (95)
この状態で放置です><


ロッカーカバー裏を削るには?
mattweb.jp
自由に角度の変えられるm7ベルトサンダー20mm

QB-322.jpg
↑ここをクリック!!
m7のエアーツールはmattwebがアフターフォロー、修理等を行います。

代引・振込・カード決済OK

関連記事

Posted on 2015/06/06 Sat. 09:07 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 毎年の事ですが・・・水草が><  |  プッシュロッドカバーってさぁ »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→https://taglog1.jp/tb.php/884-86d01a39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

見てくれた人

プロフィール

TAGROD掲示板

探してください!!

古い順で見られます。

最近書いたやつ^^

頑張ったが毎日書けなくなった><

コメントどうもです^^

毎月始めから見られます。

ブロとも一覧

広告かな?

アクセスランキング

▲Page top