今日はドラムブレーキを・・・ - TAG RODをつくろう!!
FC2ブログ

TAG RODをつくろう!!

壊しているのか?直しているのか?よく判らない趣味の車いじり…

1105

今日はドラムブレーキを・・・  

このフォードをぶつけた時・・・
ブレーキ痕がフロントしか無かった・・・

リアブレーキが利いていない?

んで、開けてみた。

リアブレーキ確認


ブレーキシュー油まみれ・・・

油まみれ・・・><
こりゃあ止まらないね。。。

考えてみれば普段乗っている時にNレンジからDレンジに入れる際、「ブレーキ踏んでるのに進むぜ><」と思ってたな~


止まる時はシフトをNレンジに毎回戻さないとなかなか止まれない・・・
ドライブのまま止まろうとすれば「ぐぎ~」と思いっきり踏まないとね^^

釣りキチ三平君が大物をヒットした時位の顔して^^


パワーブレーキじゃないし、古い車だし・・・
なんてったって5000ccあるし・・・

私・・・「V8はパワフルだぜ^^」としか思ってなかった><反省

足を鍛えて何とかしようかと^^(V8対応足筋)

リアブレーキ確認 (2)


ブレーキシュー洗浄

とりあえず、パーツクリーナーで洗浄
ブレーキドラム錆落とし&塗装 (2)

ブレーキドラムはサビサビだったので色塗って・・・

ドラムブレーキ

ドラムブレーキの調整もしておこう。

絵がうまく書けませんでしたが・・・解りますかね?


ブレーキシューで鉄を押さえると言う構造自体は同じですが、ディスクブレーキはディスク状の鉄を挟む事でブレーキしますがドラムブレーキはドラム内側から押し、ブレーキする。
ドラムブレーキは片方を支点にして広がるようにブレーキシューが動くので・・・

結局、全面が当たっている訳では無いですね。
調整次第なのかも知れませんが・・・

調整は支点側に付いているネジ部のリングをくるくる回せば、広がるか狭まるかで調整できます。


ブレーキドラム錆落とし&塗装 (3)


んで、元に戻し完成^^

これでブレーキは効くようになったと思いますが~
問題は「何故油まみれになったか?」ですよね・・・
それを対策しないとまたそのうち油まみれになるだけです。

まあピストン部から漏れているんでしょうが・・・  まあいいや。



ディスクブレーキとドラムブレーキ・・・

ディスクブレーキは水はけが良く、濡れてもすぐ復活するが・・・ドラムは濡れてしまうとしばらく効きが悪い・・・
ディスクブレーキのディスクは面積が小さいので放熱が苦手で・・・風が当たってないとキツイが
ドラムブレーキはドラム自体の面積が大きいので熱伝導で放熱出来るし・・・

一長一短ありますね。
ドラムブレーキの方が効かないイメージがありますが・・・


関連記事

Posted on 2013/11/05 Tue. 12:01 [edit]

CM: 0
TB: 0

« デーモンキャブを磨くぜ~  |  あまり登場しないので、エピソードでも^^ »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→https://taglog1.jp/tb.php/96-3440dff1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

見てくれた人

プロフィール

TAGROD掲示板

探してください!!

古い順で見られます。

最近書いたやつ^^

頑張ったが毎日書けなくなった><

コメントどうもです^^

毎月始めから見られます。

ブロとも一覧

広告かな?

アクセスランキング

▲Page top