TAG RODをつくろう!!

壊しているのか?直しているのか?よく判らない趣味の車いじり…

0221

色々買ってきまして・・・クランクケースを合わせます。  

なんだかダラダラ過ぎますねぇ(-_-;)
ブラスト腰下・・・見飽きた感ありますか?^^


しかもすでに・・・ミスっている作業に気が付いて(-_-;)
意気消沈しております。

まあ素人の車弄りですから^^
プロショップさんの「完璧にやっているぜ~」なブログには無いドキドキハラハラな~
そんなお話です><

ああ、実はショック受けております。
その内容は後に出てくる事でしょう(^_^;)


さて

クランクシャフト圧入が終わりまして・・・
(スプロケットシャフトと言うそうです)

クランクケースを合わせましょう!

ブレイクイン用オイル (2)
2りんかんにて色々買ってきました!!
肝心なエンジンオイルを買い忘れましたけど(-_-;)

液体ガスケットはあるんだけど~
クランクケースに使うガスケットは??

オイルが漏れてはなりません!!
ガスケットシートが無い場所なので、補助的役割ではないよな~
と言う事で、それ用っぽいのを購入^^

あと・・・
これからカム等を組む訳ですから~
「エンジンアッセンブリールブ」
等と言う物も購入

ボアアップキットを買った時に付いてくるはずだったオイルですが
何故か?付いてこなかったので、自分で買いました!

これも使うのが初
なんか普通のオイルで良いんじゃないの?と思っています。

さて作業開始!

クランクケースガスケット (2)
シリコンガスケットを用意
液体ガスケットって耐油、耐ガソリン、耐熱等色々な種類がありますので、用途によってチョイスですね。

クランクケースガスケット (3)
耐熱温度が高めで・・・
耐油で・・・

と言う物をチョイスしました。

クランクケースガスケット (5)
まずパーツクリーナーで拭き拭き^^

クランクケースガスケット (9)
内側にびょ~っとはみ出るのが嫌なので外側にはみ出る様に盛って見ましたが・・・

ネジ穴等からオイル漏れする可能性も高いし~
またバラスのは勘弁なので・・・

クランクケースガスケット (1)
結局指で均しました

あまりはみ出ないで欲しいなぁ

24時間で乾燥するって書いてあるので、それまではオイルも入れず乾かします。
はみ出たとしてもそのまま固まってくれれば・・・

クランクケースガスケット (6)
ベアリングというベアリングにグリスを塗ってますが良いのでしょうか(-_-;)
なんかベアリング見ると塗りたくなるのは私だけ?


クランクケースガスケット (8)
大丈夫かなぁ

クランクケースガスケット (4)
こんなところまで(^_^;)

まあ


プロじゃないので・・・

ちなみにプロとアマの違いって・・・??
整備士は免許制度だから解りやすいカモ知れませんが、スポーツ等、飲食等も?
免許無くたって出来るレベルがあります。
飲食店なら保健所の許可貰えば免許無くたってね・・・

ではプロとアマの差は?

「報酬の発生の有無」ですね^^

なので

それ程知識や経験なくてもプロはプロ
どんなに道具があって経験あってもアマはアマ(素人って言うのは意味が違うのかもね^^)

細かい所まで知識がある。
細かく計測したりする理由が解っている(私は殆ど測りませんけど)
専用工具を持っている。

それらは全て経験則と年季による物でしょう。


何が言いたいのか解りませんが・・・
私はアマチュアなので…自分のやりたいようにやるのです!

全ては自分への言い訳に御座います(^_^;)


ブレイクイン用オイル (3)
さてアッセンブリールブってもの
パーマテックスからでているんですね。

ブレイクイン用オイル (9)
マイルドな石油臭ってのがなんだか笑えますが^^

要は金属摩耗部に塗っておくと摩耗しにくい?ってオイル
カム山に塗っているのを良く見ますね。


ブレイクイン用オイル (4)
凄い粘度(-_-;)
まあ私は普通のオイル塗っとけばいいだろう?と思っていた人なので・・・
買うキッカケになったのはこの粘度。
これは別物だ!!と思った訳です^^

要するに粘度が高く、その場に長く留まるから、カムやタペット部の金属同士が擦れる部分の始動時、オイルが回るまでのかじり防止用ってことだね^^

ブレイクイン用オイル (6)
粘度が凄くて糸を引きます(^_^;)

ブレイクイン用オイル (5)
知らない時には気にもしない癖に~

買ったら買ったで色んな所に塗りたくります。
この中のベアリングがダメになってクランク交換したのもあって
なんかここに垂らしたくなりました^^
奥まで入ったかな?

ブレイクイン用オイル (8)
縦向きに置きまして・・・


ブレイクイン用オイル (7)

ブレイクイン用オイル (10)
ミッションギアまで・・・

なんかこうめったに開けないかと思うと必要以上に色んなことをしたくなります><
オイルがまわれば流されちゃう訳で…
ギアには意味がないと思います(-_-;)

ブレイクイン用オイル (1)
クランクを合わせます。

入れ忘れた部品無いかな?

って位、部品数が少なくて心配です(-_-;)

ちなみに反対側ケースも合わせ面を拭き掃除^^

クランクケース合わせ (2)
こっから入って行かないのは~

クランクケース合わせ (3)
ミッションギアのシャフトが沈んでいるから

なので細長いドライバーで持ち上げてやって~
スコッと^^

クランクケース合わせ (4)
ふぃ~

クランクケース合わせ (5)
ボルトを締めて行くと液体ガスケットがはみ出てきます。

クランクケース合わせ (6)

クランクケース合わせ (9)
一周をまんべんなく
車のホイールナットを締める時の様に対称的に締めて行きます。

クランクケース合わせ (8)
おお

内側はあまりはみ出て無い様です^^

外側のはみ出た部分はふき取りまして


クランクケース合わせ (1)
今日はここまで


mattweb.jp
液体ガスケットもmattweb^^

パーマテックス
↑商品ページへGO!!
mattwebは役立つケミカル類もそろえています。

代引・振込・カード決済OK

Posted on 2016/02/21 Sun. 08:11 [edit]

CM: 0
TB: 0

見てくれた人

プロフィール

TAGROD掲示板

探してください!!

古い順で見られます。

最近書いたやつ^^

頑張って毎日書きます!!

コメントどうもです^^

毎月始めから見られます。

ブロとも一覧

広告かな?

アクセスランキング

▲Page top