TAG RODをつくろう!!
FC2ブログ

TAG RODをつくろう!!

壊しているのか?直しているのか?よく判らない趣味の車いじり…

0126

よし!ビビッてないでアルミ溶接に挑もう><  

スチール溶接だって・・・
最初は薄い鉄板難しかった(^_^;)
鉄のブロックなんて溶接する機会はないけども~
3mm4mm厚の鉄板とかから始めるのが良いでしょう

アルミ溶接
これまた勝手が違う

これだって
厚めの物から経験していくのが適切だろう

だが!

アルミタンク溶接 (39)
いきなり2mm・・・
チャレンジャーだな(^_^;)

鉄で2mmと聞けば「分厚い!」と思うのに
アルミ2mmだと薄いと感じる?

余裕だろ^^

だが不安···
でもこれをやらないと、何時までたってもアルミ溶接をやる機会がない

とりあえずyoutubeで軽くお勉強しまして・・・
ふむ

まず酸化膜を除去する。
ペーパー掛け

これは以前もやった前処理だが~
その時は上手くいかなかった
アルミタンク溶接 (40)
今度は脱脂も行ってみる!

どちらかだけで良いのかも知れませんが・・・
念のため

あとね
予熱ってのも必要みたいですので~
予めバーナーで溶接部を温めておく
アルゴンガスの流量を9~10に設定し
ワイヤー送り「最速」

とりあえず全部「強」
とYouTubeで得た方法を設定し


ええと
ガスを使う溶接なので・・・
トーチを溶接方向に向け、ガスを充てるように進んでいく

だろ?

鉄のアーク溶接とは少し違うけど
ちょっとした違いだ!
慣れれば・・・
アルミタンク溶接 (41)
あれ><

最初上手くいってる気がしたんだが・・・
穴が開き始めると止まらない(-_-;)

でも前よりビードが出来ているね^^

ってか

失敗しちゃった(-_-;)

この部分はトンネル部で
いちから作ったパーツなので~

また作ればいいのだが

アルミタンク溶接 (42)
なんかアルミワイヤーの送りが悪い気がする・・・

私が下手なのか機械が悪いのか?
まあ機械が悪いってのも無いだろうが・・・
セットの仕方が悪いか?

アルミタンク溶接 (56)
あ、ワイヤーがキンクしてる><

これじゃあ出ませんね(^_^;)

セットし直しまして・・・
いきなり本番やったくせに
今更不安になって(失敗してますけど)
アルミタンク溶接 (43)
アルミ板の廃材で

アルミタンク溶接 (44)
やってみた!
あら?下手ではあるが~
2mm板でも上手く付くじゃん^^

アルミタンク溶接 (46)
これなら問題ないじゃん

やっぱワイヤーの送りが悪かったんだな

鉄板の溶接でもそうですけど~
隙間が空いてたりすると上手く付きませんよね。
アルミは顕著なのか・・・

私は雑な合わせで
溶接で隙間を埋めちゃったりしてましたので
アルミ溶接はその隙間埋めが難しいとなると厄介だ><

雑な下処理ではだめってことか~(;´Д`)

アルミ溶接こそ「盛れる」イメージなんだがなぁ

でもまぁやってみて・・・
思うことですが

アークが飛んでるときの様子が
鉄とは異なりまして
アルゴンガスの影響なのかもだけど・・・
溶接部がよく見えるんですよね^^

やりやすいっちゃあやりやすい

でもアルミのワイヤー
0.8mmワイヤーなんだけど・・・

アークが飛んだ瞬間消え失せるんで
要点を定めにくい

平面は良いけど
Ⅼ字型の部分を溶接するとき、ワイヤーが右往左往するのが分かる

なかなか難しいぞ!?

アルミ溶接(^_^;)


mattweb.jp
ワイヤーブラシも!

ワイヤーブラシ5ps (5)
↑ここをクリック!!
ハンドツールもMATTWEB^^

代引・振込・カード決済OK

Posted on 2021/01/26 Tue. 08:46 [edit]

CM: 0
TB: 0

0125

ガソリンタンクのトンネル加工・・・続きです  

おおよその形が出来たトンネル部分・・・

アルミタンク溶接 (17)
フレームに被せてみる

アルミタンク溶接 (19)
曲げて微調整

アルミタンク溶接 (18)
タンク底の形状に合わせたら~

アルミタンク溶接 (20)


アルミタンク溶接 (22)
斜めにカットしてフレームの角度に合わせる

アルミタンク溶接 (23)
金切りばさみで切ります

アルミタンク溶接 (24)
メタルカッターで行けるところはこれで・・・
手じゃきついんで(^_^;)

アルミタンク溶接 (25)
また載せてみる・・・

なんか当たるなぁ
アルミタンク溶接 (26)
良い感じではあるのだが・・・??

アルミタンク溶接 (27)
フレームの出っ張りに当たってました(^_^;)
キッチリ作りすぎた><

フレーム側の出っ張りは~
この車両がカスタムされたとき、切除されたフレームの一部だと思うが・・・
雑な処理されていまして、残っている(;´Д`)

フレーム側を削るほうがスッキリするのだが・・・
今回はタンク側の加工で何とか交わそう

アルミタンク溶接 (28)
位置決めして

アルミタンク溶接 (29)
ハンマーで叩いて広げよう(^_^;)

アルミタンク溶接 (30)
適当だけど・・・

アルミタンク溶接 (31)
被さった^^

アルミタンク溶接 (32)
お次はフレームのRを合わせるために
横をカットし天板を曲げて

ギリギリまで形状を合わせれば
少しでも容量が稼げる!

って

叩いたとこ少しズレてるじゃん><

けどまあいいか・・・

アルミタンク溶接 (34)
さて

下処理は大体終わり・・・
あとはアルミ溶接なんだが~

この状態で一服

が長い

躊躇している私・・・

薄いアルミ
1度、試した程度の経験であるアルゴン溶接
その一度も上手く出来てはいない
お金出して買ったアルミタンク

そりゃあ躊躇するだろ
ってかまず練習しろよ!

と思うのだが

アルゴンガスも勿体ないし
溶接ワイヤーも勿体ない!
という理由付けしているが練習なんて無駄な事をしたくない^^

実践あるのみ!
でうまくなってやる!

なので躊躇・・・

久しぶりだなぁ
上手くいかなかったトラウマだけが記憶にある
せっかく買ったアーキュリー120も使いこなしたい

アルミタンク溶接 (35)
ってか溶接機埋もれてるじゃん><

アルミタンク溶接 (36)
ガラクタ達を退かしまして・・・

アルミタンク溶接 (37)
おお、全貌が見えた^^

アルミタンク溶接 (38)
溶接ボックス前まで

セット完了~

さて

さて

ふむ~


ドキドキするなぁ

タンクのロア部分は失敗しても一から作れそうだが・・・
アッパー部を失敗したら台無しだ

ロア部分からやるとして

ぶっつけ本番!

鉄の溶接はもう慣れたもんじゃないか~
ステンレスの溶接も?
まあ怪しいが何となく出来てるじゃないか~
アルミができるようになれば
素晴らしい未来が待っている!

やれ!

やるんだ俺><


ドキドキ・・・

mattweb.jp
ジッターバグはスーパーマスターエアーツール!

ジッターバグ
↑ここをクリック!!
スーパーマスターのエアーツールはmattwebがアフターフォロー、修理等を行います。

代引・振込・カード決済OK

Posted on 2021/01/25 Mon. 08:58 [edit]

CM: 0
TB: 0

0124

バイクのガソリンタンク・・・トンネル部分を作ろう  

ああ、かったるい(-_-;)

でも・・・
趣味とは言えども好きなことだけやるわけにはいかない・・・

1つの物を作るのに~
嫌なこともやらねば完成はしない

仕方ない・・・
やりますか(^_^;)

アルミタンク溶接 (2)
今までに切り詰めたアルミ・・・
容量はどうなのだろうか(^_^;)

測れないので
出来上がったら水でも入れてみるしかない

スタイルを気にしたら・・・
大きなタンクが小さくなり

本来の目的を達成できるのかが分からない状態で
面倒な作業をする

そんなモチベーション上がらないことをしないとだ

その前に!
アルミタンク溶接 (1)
燃料コックだ

丁度ねじサイズが合うのがあったけど・・・
場所が悪いんだよね

しかもこういうのを付けた場合
予備タンク部分が無くなってしまう

まあ

1ℓの予備タンクがシートカウルに刺さりますので・・・
走りながら操作出来ませんけど(-_-;)
それでいいか

アルミタンク溶接 (3)
ってことで移設します。

とりあえず切り取って平らにして
ここは塞ぎます!

アルミタンク溶接 (4)
サンダーで均しておく

なかなか本題に行きませんね(^_^;)

アルミタンク溶接 (5)
良し!
本題のトンネル作成

面倒と言ってもフレームは四角
丸よりは楽だろう?

アルミ板にマーキング

アルミタンク溶接 (6)
トンネルになるように

アルミタンク溶接 (7)
余りを残して
とりあえず加工しやすいようにカット!

アルミタンク溶接 (8)
フレームのサイズを確認して~

アルミタンク溶接 (9)
こうやって

アルミタンク溶接 (10)
ベンダーで曲げるんだが・・・
30cmまでしか入りませんので(;^_^A

アルミタンク溶接 (11)
ホントは余裕持っておきたいのだけど~
30㎝で足りる感じではあるので・・・

ギリギリでカットして

アルミタンク溶接 (12)
曲げる!

90度曲がるんだが
両サイド曲げないとだから・・・

少しづつ曲げたら

アルミタンク溶接 (13)
この状態を

アルミタンク溶接 (14)
バイスに挟んで手で曲げる^^

アルミタンク溶接 (15)
末広がりに曲げて、カットしたタンク底に合わせる

アルミタンク溶接 (16)
ふむ

とりあえずここまで(^_^;)

mattweb.jp
ビードローラーはmattweb^^

ビードローラー
↑ここをクリック!!
mattwebは役立つ工具をそろえています。

代引・振込・カード決済OK

Posted on 2021/01/24 Sun. 08:35 [edit]

CM: 0
TB: 0

見てくれた人

プロフィール

TAGROD掲示板

探してください!!

古い順で見られます。

最近書いたやつ^^

なんだかんだ毎日書けてる!

コメントどうもです^^

毎月始めから見られます。

ブロとも一覧

広告かな?

アクセスランキング

▲Page top