集塵カバー - TAG RODをつくろう!!
fc2ブログ

TAG RODをつくろう!!

壊しているのか?直しているのか?よく判らない趣味の車いじり…

0305

グラインダーの集塵カバーが壊れたので自作してみる!の続きその2  

だらだら書いてますが・・・(^_^;)

ネタが無いので

仕方なし


さてグラインダーの集塵カバー自作

続きます

20220301_182542_R.jpg
純正で付いてくるカバーをニコイチに

20220301_182935_R.jpg
繋げまして

20220301_183121_R.jpg
隙間があるなぁ

まさか?

20220301_183711_R.jpg
あ、楕円になっちゃった><

やり直そう

20220301_183728_R.jpg
溶接部を切り離しまして~
ちょい削って

もう一度!

20220301_184212_R.jpg
よ~し

20220301_184653_R.jpg
これで良いだろう

20220301_184844_R.jpg
集塵機に繋ぐパイプは25φで良いかな?

20220301_185120_R.jpg
適当に斜めにカットして~

20220301_185250_R.jpg
少し長めにしておこう^^
すっぽ抜けが多いからね

20220301_185319_R.jpg
バンドソーもキャスター付きにして移動できるから便利になったな^^
ネオガレージは良い感じです!

店舗部分は進んでいませんけど(-_-;)

20220301_190114_R.jpg
ホールソーで穴を開けますが・・・
スラッシュカットしたパイプを合わせるには?
大きめに穴開けないとですかね・・・
楕円に開けられればいいんだけど~

面倒だから

20220301_190245_R.jpg
仮止め

20220301_190728_R.jpg
大きめに開けてるんでサイドに隙間が出来ますね・・・

20220301_190747_R.jpg
一度向きを確認してから

20220301_191458_R.jpg
ガッツリ溶接します。
隙間も溶接で埋めちゃいます!

20220301_191503_R.jpg
汚い溶接だけどね(^_^;)


さて

ここからが問題です

際を研磨できるようにするとなれば
20220301_180435_R2.jpg
この部分が平らに作られていますね

20220301_191705_R.jpg
なので刃を付けた状態で確認しながら

20220301_191554_R.jpg
カバーをカットしないと

20220301_192047_R.jpg

20220301_192050_R.jpg
こうね^^

これが重要

でもここから粉塵が出てしまうので~

20220301_192123_R.jpg
マスキングテープ貼って

20220301_192334_R.jpg
鉄板切って

20220301_192425_R.jpg
貼り付けて~

20220301_192635_R.jpg
溶接します!

20220301_192642_R.jpg
ダイヤモンドカップの端がギリギリに来るように

20220301_192925_R.jpg
決まったらガッツリ溶接しまして~

20220301_193233_R.jpg
出来た^^

何故かどっちも中古っぽいけど(^_^;)

20220301_193246_R.jpg
売ってるのは1万位するけど
1000円ちょいで出来たぞ!?

20220301_194056_R.jpg
バンドン部がグラグラしないのでセットもしやすい

20220301_194059_R.jpg

20220301_194105_R.jpg
あとは粉塵が漏れないように~
使う時はテープ巻いて・・・

ですね^^


なんかいいんじゃない?^^


mattweb.jp
ニードルスケーラーはmattweb^^

ニードルスケーラー
↑ここをクリック!!
mattwebは役立つ工具をそろえています。

代引・振込・カード決済OK

Posted on 2022/03/05 Sat. 08:25 [edit]

CM: 0
TB: 0

0303

グラインダーの集塵カバーが壊れたので自作してみる!  

仕事でグラインダーを使うんだけど・・・
粉塵が出るから集塵カバーを装着して

集塵機に繋いで使うんです



20220301_180344_R.jpg
ライナックスの集塵カバー
マキタとかでも出ていますが~

際を削るのにはこれが一番いい

でもね

壊れちゃった(-_-;)

20220301_180435_R.jpg
際を削るために正面が平らになっているし
粉塵が出ないよう密着させるためにゴム板が周囲を囲っている

これにダイヤモンドカップを組み合わせて削るんだけど・・・
20220301_180443_R.jpg
きっちり合わせるのが面倒でね

カバーが削れちゃうし
刃が減っていくと共にゴムカバーも削れるから減っていくし
消耗品ではあるんだけど

結局は粉塵漏れるので?
20220301_192144_R.jpg
テープ巻いて使うんだよね(^_^;)

そのまま使えるのは最初だけ

替えのゴム板もついてるけど・・・
面倒だしな^^

って事で
テープを巻く前提なら複雑な構造は要らないと言う事で
簡単に作れちゃうんじゃないか?

こんなもの・・・

結構高いしなぁ
1万位するんですよ

3年使って壊れたから
十分元取ってるとは思うけど
また買うのは嫌だ><

20220301_180457_R.jpg
へたってくるのはテープ巻きで何とかなるが

20220301_180500_R.jpg
固定用のネジ穴もバカになっちゃって

両サイドねじ止めなので、位置合わせが大変で・・・
グラグラになるから~

長く使っていると色々面倒も起きる

20220301_180226_R.jpg
グラインダー新品で買った時についてくるカバーあるでしょう?
別売りで売ってるんですよね^^

これ

1個500円位だから・・・
ニコイチしても1000円ほど

上手くいけば
今後は買わなくて済むぞ(^_^;)

って事で~
作成開始だ!


mattweb.jp
パンチャーって言うエアツール

パンチャー8mmSM (3)_R
↑商品ページへGO!!
mattwebは役立つケミカル類もそろえています。

代引・振込・カード決済OK

Posted on 2022/03/03 Thu. 08:32 [edit]

CM: 0
TB: 0

0628

集塵カバーって作れないかな?(^_^;)  

仕事でグラインダーを使います。

でもって研磨粉が舞わないよう
集塵カバーで吸い上げてます。

その集塵カバー

高いんですよね(;゚Д゚)

何気に・・・


集塵カバー作成 (1)
こんなやつ

各社からリリースされてますが~
まあ評判のいい奴使ってるんだけど(^_^;)

壁面を研磨するときに邪魔になるんで、一部がカットされており
周囲をゴム板で囲ってあるんですが・・・

当然、一緒に削れてしまいます><

消耗品って奴ね^^

なんかこう
ちょっと削れてしまったら使えないから~
テープ貼ったり

で、誤魔化してますが(^_^;)

なんかいい方法ないかなぁ

集塵カバー作成 (2)
グラインダー買うと付いてくるカバー
これ使わないから溜まって行くんですよね(~_~;)
これ使おうか・・・

集塵カバー作成 (3)
こう付けるんだが

集塵カバー作成 (4)
片方はこの部分カットしまして!

集塵カバー作成 (5)
こう合わせて溶接してしまおう~^^

集塵カバー作成 (6)
市販の方は~
バキュームノズル付けるハイプが出ていますね

これが無きゃ意味が無い><
集塵カバー作成 (8)
まず2つを軽く溶接で・・・

集塵カバー作成 (7)
使ってるカップをあてがって見て~
ふむ
悪くないね^^

ではでは

集塵カバー作成 (9)
こんな感じでニコイチ

集塵カバー作成 (10)
ズレちゃったんで><

集塵カバー作成 (11)
無理やり合わせる!

集塵カバー作成 (12)
市販のと同じ径の鉄パイプ探して・・・

集塵カバー作成 (13)
カット~

集塵カバー作成 (14)
セット~

集塵カバー作成 (15)
またカット~^^

で集塵部分を作成していきます。

集塵カバー作成 (16)
既製品と同じようにすればいいのでしょうけど~
不満があるんですよね><

グラインダー本体に当たってしまって・・・
ホースを深く差し込めない

差し込めるように空けて装着すると~
壁際を研磨する部分が斜めになってしまうのです><

集塵カバー作成 (17)
こんな感じでね(^_^;)

せっかく作るのであれば!

集塵カバー作成 (18)
こうかなぁ

角に穴開けるのは面倒だよね・・・

集塵カバー作成 (21)
でも1個だけなら~
面倒でも><

努力できる!

グラインダーで適当にカットして開けた穴を
丸く削って広げて行く

集塵カバー作成 (22)
角に斜めに溶接ですが~
面をキッチリ当てれるように切るのはめんどうだったので・・・

集塵カバー作成 (23)
大きな隙間でしたが

集塵カバー作成 (24)
溶接てんこ盛りで誤魔化す^^

集塵カバー作成 (25)
溶接痕はサンダーで削って均す

集塵カバー作成 (26)
ほらほら^^

イイ感じ

集塵カバー作成 (27)
でも邪魔になる?

集塵カバー作成 (28)
いやいや
鋭角に付けれるので

スマートだ!

我ながらいい出来^^

ここまではね・・・

集塵カバー作成 (29)
なんかよく吸いそうだし^^

でもって~
じゃあ壁際研磨は?

既製品はその部分カットしてあって・・・
ゴムのカーテン的なものでカバーしている

20190307_142741_R.jpg
結局壁際に押し付けると削れちゃうんだよね~

って事で!

一番対策したかったところはこれなんだ!

集塵カバー作成 (30)
丁度前面に来る部分をカットして


集塵カバー作成 (31)
こんな感じで

切り過ぎた感はありますが~

集塵カバー作成 (33)
丁番付けるんです^^

集塵カバー作成 (35)
粉が舞わないようにするのは?
ブラシ状になっている隙間テープ

イイ感じに見えたんで使ってみる!
良くなかったら~
ゴム板を貼るかな・・・

集塵カバー作成 (34)
開けて、際を研磨!

研磨!

ん?

集塵カバー作成 (36)
金具当たって開かないじゃん><

しまった~

金具の位置、シビアに考えなかった・・・


うっかり八兵衛(-_-;)

ってことで第一号は大失敗><


mattweb.jp
丈夫でカッコいいm7ロングシャフトグラインダー

QA-315A/B
↑商品ページへGO!!
m7のエアーツールはmattwebがアフターフォロー、修理等を行います。

代引・振込・カード決済OK

Posted on 2019/06/28 Fri. 08:30 [edit]

CM: 0
TB: 0

見てくれた人

プロフィール

TAGROD掲示板

探してください!!

古い順で見られます。

最近書いたやつ^^

なんだかんだ毎日書けてる!

コメントどうもです^^

毎月始めから見られます。

ブロとも一覧

広告かな?

アクセスランキング

▲Page top