FC2ブログ

TAG RODをつくろう!!

壊しているのか?直しているのか?よく判らない趣味の車いじり…

0117

絶対ミスってるよなぁ もはや確認する手立てが無い(-_-;)  

結局・・・
モヤモヤして眠れなかった(-_-;)

ピストンとバルブのクリアランス・・・
ありゃあ絶対にバルブがちゃんと開いてないよ><

もしくは?

そもそもバルブタイミング間違っている??
タイミングチェーン組む時に正反対に組んだからって・・・
回したら適正な位置に来たんだから合ってるでしょ?
セオリー通りに組まなかっただけの話であり

しいて言うなら一コマずれるとかはあるかも知れない。
でもあれだけ大きなギア歯じゃあずれようが無いじゃないか!!

バルブ当たり確認 (14)
子供にやっつけられちゃっている粘土たち(-_-;)
確認する術は撮っていた画像のみ!

ピストンとバルブのクリアランス (2)
本来、クリアランスを見るためにはこの粘度の断面を見なくてはならないのだが・・・
余りにもバルブ跡が少ないもんで、切る意味も無し!と思っちゃったんだよね

ちゃんとバルブが開いている前提で・・・

でもこれが上手く開いていないと仮定するならば
せめて断面を見てバルブリセスとの位置関係を見ておくべきだった><

ピストンとバルブのクリアランス (1)
残ってた画像を再度見てみる><
ボケてたり暗かったりする画像ばかりだが・・・
致し方ない

ピストンとバルブのクリアランス (4)
リフト量6.5mmだからリセス関係ない程の粘度の厚み
万一リセスまで食い込む場合の想定で・・・
バルブが線の様に下がるとしまして~

うむ
吸気側の大きい方でも当たらなそうだな^^

ピストンとバルブのクリアランス (3)
排気側の小さいバルブは全く問題なさそうだ


寝れないほど心配になっておいて・・・
同じ事は2度やらない私(^_^;)

素人なので・・・
経験さえすりゃあそれで満足なのだ^^

バルブ当たり確認 (6)
さて

バルブ当たり確認 (7)
今度はヘッドを本締めしていきましょう。
煮え切らないがもう一度あの作業をするのは勘弁だ!

今度は液体ガスケットをヘッドボルトに塗りまして
ロッカーローラーとプッシュロッド (4)
マニュアルでもそうなってますし・・・

ウォータージャケットに貫通している部分が多い様です。

ロッカーローラーとプッシュロッド (3)
でもってヘッドボルトはこの様に締めて行きます。
円を描くように・・・ですね^^

まあやっていると~
途中で良く判らなくなり・・・

適当

になって行くのですが、適正トルクだけは守りましょう^^
88Nm


1 494
トルクレンチにて!

バルブ当たり確認 (10)
またまたプッシュロッドとロッカーローラー載せて

ロッカーローラーとプッシュロッド (33)

バルブ当たり確認 (11)
タペット調整は後程・・・

ロッカーローラーとプッシュロッド (6)
調整後はこのイモネジ締めて固定です。

これもロックナットと言うのでしょうか?

バルブ当たり確認 (12)
形になって来たぞー^^

オイルパンは無いケド(-_-;)

またもやワカメちゃんのパンツ状態><


インマニどうしようかナァ


mattweb.jp
オイルクーラーを増設するにはサンドブロック!!

サンドブロック
↑ここをクリック!!
mattwebは色々便利なカーパーツをとりそろえています。

代引・振込・カード決済OK

Posted on 2017/01/17 Tue. 08:35 [edit]

CM: 0
TB: 0

見てくれた人

プロフィール

TAGROD掲示板

探してください!!

古い順で見られます。

最近書いたやつ^^

頑張って毎日書きます!!

コメントどうもです^^

毎月始めから見られます。

ブロとも一覧

広告かな?

アクセスランキング

▲Page top