アルゴンガスボンベにレギュレーター取り付け・・・ん?合わないぞ>< - TAG RODをつくろう!!
FC2ブログ

TAG RODをつくろう!!

壊しているのか?直しているのか?よく判らない趣味の車いじり…

0121

アルゴンガスボンベにレギュレーター取り付け・・・ん?合わないぞ><  

念願のアルミ溶接をするべく!!
アーキュリー120を買いまして・・・

溶接機台作成 (3)
アルゴンガスボンベとその他~
も購入!!

漸く揃いました^^
これでアルミの溶接が可能となったねぇ

祈願達成!!

なのですが・・・

ボンベ重い(-_-;)
こんなの倒れたら怖いしなぁ><

溶接機台作成 (4)
レギュレーターとワイヤーとチップ等も揃った事だしね

う~ん

家の中を見渡しても丁度良いものが無い。

とりあえず・・・
セットしてみよう!!

溶接機台作成 (5)
レギュレーターを繋いでみようと思います^^

溶接機台作成 (6)
こんな感じだ
初体験だからな。

溶接機台作成 (7)
あれ?

入って行かないぞ?
テーパー部分まで差し込めないといけないよなぁ

溶接機台作成 (8)
刺さらないので袋ナットが届かず締められない><
ネジ径、ネジピッチはちゃんと確認して購入したのだが?
フィッティング部に色々サイズってあるのか??

そんなばかな~(-_-;)

ネジ径は2種類くらいあるような感じだったので調べましたが・・・
内径まで関係するのか・・・

初体験

仕方がない(-_-;)

レギュレーターはそれ程高いものではないが・・・
買い直すのもなんだかなぁ

溶接機台作成 (9)
内径13mm?
最初はスペーサーでも入っているのか?と見えたフィッティング部分だが・・・
単なる溝の様だ(-_-;)
こちらはボンベに刺さっている部品なので~
加工はしたくない。

ガスボンベって結構高いんだよな・・・

溶接機台作成 (10)
内径測ったノギスをそのまま当ててみると・・・やはり全然合わない><


溶接機台作成 (13)
1mm程違う様です。

溶接機台作成 (11)
外して旋盤で削ってしまおうと思ったのですが、本体から外れません><
ネジロック塗ってあるようで・・・
無理すると本体が壊れそう><

バイスで挟むスペースも少ないし、本体はアルミ(-_-;)
どうしようか・・・

やはり買い直すか?

溶接機台作成 (12)
考えている間、時間が勿体ないので~
ペーパー掛けしながら家の中をうろうろ
工具を見渡すも・・・掘る工具はあっても外周を削る工具は無い(-_-;)

まあそうだろうね
知ってたよ(^_^;)

溶接機台作成 (14)
1mm差なので・・・0.5mmを一周削るのですが~
手作業では気が遠くなるなぁ

真円にしたいので変に加工はしたくないのだが
途方もないので回しながら金ヤスリでシコシコ

溶接機台作成 (16)
その後、手でくりくりして円に戻す!

ああ疲れた(-_-;)


溶接機台作成 (15)
入りました!!!

レギュレーター (2)
袋ナットのネジ径&ピッチはやはり合っているな(-_-;)

ああ、こんな事で2時間位掛かってしまった。
まさかここにサイズがあるなんてな~><

ネジ径、ピッチだけじゃないのか・・・

何事も経験だな(^_^;)

レギュレーター
圧力調整器、流量計って奴ね

再度見てみると・・・
圧力計25mpa
入口接続W22-14山袋ナット
出口接続6mmホース

としか書いてないな~

W22-14の14ってのはねじ山数でしょ?
違うのかなぁ

ネットで色々検索しても袋ナットの関東式とプラグネジの関西式って違いしか出てこない(-_-;)
ネジピッチはインチとミリがあるようだけど・・・
色々な条件で検索してみるがやはり出てこないなぁ><

医療で使うレギュレーターには間違いがないように間違ったボンベには組めないようになっているみたいだ!
そういう事で形状の違いがあるのはうなずけるが・・・
アルゴン用ってのを買ったしな!
医療用では無いにしても無理に合わせて取り付けたらよろしく無いような気もするし~
高圧ガスとは言っても不燃性のアルゴンガスなら別に~って気もする。


それにしても・・・
ネットの記事で出ないと言う事は同じ様な事を経験した人が居ない??

不思議だなぁ



まあ

いいか(^_^;)


今回これつかえば良かったよ^^
忘れてた><↓
mattweb.jp
ストレートスライドアクションのサンダーもありますよ^^

角サンダー前後スライド式セット (18)
↑商品ページへGO!!
使い勝手の良い工具を追及するMATTWEB!!

代引・振込・カード決済OK

関連記事

Posted on 2016/01/21 Thu. 08:10 [edit]

CM: 2
TB: 0

« ボンベが立てられる溶接機のカートを作ってみる^^  |  ふぃ~ 圧入ピストンかよ(-_-;) どうやって抜くのかな? »

コメント

ボンベ接続口について

初めまして‼︎🙂
私もtig溶接など始めたくて溶接関連ブログ漁りをしてます〜笑
今回ボンベ接続口が合わなかった件につきまして
レギュレータ側は面当たり(金属面が相手側に直接当たり気密するタイプ)に対して、ボンベ側はパッキン当たり(ガスケットが間に入り気密するタイプ)となります‼︎
恐らく中華系のレギュレータでは面当たりタイプが多く販売されているみたいでそれを買ってしまったのではと…
日本でのボンベにはパッキン当たりが主流となっていますので次回からレギュレータを買われる際はパッキン当たり、もしくは付属にパッキンが記載されているタイプが宜しいかと思われます‼︎
おそらく日本製のレギュレータがヒットしますが…少し高価になります…

エスケー #- | URL | 2017/08/23 01:09 * edit *

Re: ボンベ接続口について

コメントどうもです^^

パッキンのタイプがあるんですね~
調べても出てこなかったもので…
加工して付けてしまいましたけど

とりあえずガス漏れは無いみたいなのでそのまま使ってます^^

ちなみにアルミ溶接は短時間しかやってませんが中々手強いです><
半自動溶接機でアルミは無理があるような気がする(-_-;)

TAG #- | URL | 2017/08/23 07:20 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→https://taglog1.jp/tb.php/1159-99f70cc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

見てくれた人

プロフィール

TAGROD掲示板

探してください!!

古い順で見られます。

最近書いたやつ^^

頑張ったが毎日書けなくなった><

コメントどうもです^^

毎月始めから見られます。

ブロとも一覧

広告かな?

アクセスランキング

▲Page top