スクールバス!結露対策の結果はどうなったのか? - TAG RODをつくろう!!
FC2ブログ

TAG RODをつくろう!!

壊しているのか?直しているのか?よく判らない趣味の車いじり…

0714

スクールバス!結露対策の結果はどうなったのか?  

マイクロバードの~
雨漏りを止める!と意気込んで・・・
結局漏れではなく(-_-;)

結露だったと
言う結果でしたね( ;´Д`)

まあ漏れじゃなくてよかった?

対策を一通り行いまして~
「暑く成れば湿気が飛び、結露も治まるんじゃないか?」

としまして・・・
しばらく放置していたわけです。

結露その後
現状はこうですが・・・
とどのつまり?

結露その後 (1)
雨が降るたびに屋根裏が結露しまして・・・
こんなに溜まる
まあ通気口を塞いで外部からの侵入は防いだわけですが
その時点で断熱材びっしょりでしたので~

乾くまでの辛抱
と車内に容器を置いて受けていました。

結露その後 (2)
ルアーが泳いじゃってます^^

結露その後 (4)
来る日も来る日も
結露その後 (5)
雨が降るたびに><

減ってきたかな?
なんて思うときもありました。
じゃあひと夏過ごせば?
流石にボタ落ちするほどではなくなるんじゃないか?

等と

淡い期待を・・・

もう慣れてしまって(-_-;)
雨の後の日課

でも~
受け皿をし忘れてしまったときなど
室内に垂れて・・・
車腐るんじゃないか><

と心配になる・・・

結露その後 (3)
変化が無い訳ではない!
至る所から出ていた水・・・
フロント部は換気扇(車中に吐き出していますが(-_-;)付けた後
前からの垂れはなくなった^^

やはり結露でしょう?
と言うことで~
湿気がなくなればさぁ

完璧!
だなんて思ってた。

対策じゃなく措置 (3)
7月4日に来た台風3号
うちの方には風は無かったものの大雨だった日

対策じゃなく措置 (1)
いつものように水が滴りますねぇ
この日は

対策じゃなく措置 (2)
釣りに行った後でまだボートを降ろしてなかった(-_-;)
なので受け皿置けなく・・・
こりゃあやばいとバケツをボートの上に置きまして^^

漏れるところ・・・
こんなにもピンポイントなんですよ

対策した甲斐もあり?
漏れ箇所は減っている。

だが!


対策じゃなく措置 (4)
小一時間で(-_-;)
こんなにも溜まってしまう。

これはね
サスペンスより恐ろしい事ですよ。


この日は対応が遅れ
雨脚が強くなった後にバケツ設置したもので~
結構床が水びたし><

ボート邪魔で拭けないし(-_-;)

そろそろ諦めて対策取らんといけませんかねぇ


車の構造がそもそも違う
屋根裏部屋とも言えるほど広い空間
もしネズミが住んでいるとしたら~
結構な大家族が住めるスペースなんです><

もう半年位、経ちましたかね?
「結露はする前提で」

に気持ちを切り替えましょう。

結露その後 (7)
これだけ漏ってくると疑っちゃいますけど・・・
結露その後 (6)
やはり外からの侵入は無さそうだ。
コーキングが剥がれたりはまだしていない様です。


私は想像する。
対策を色々して、今や垂れる箇所は2か所
ケツ上げ車両なので水分は2か所に集約されているようだ。
前まで流れた水分は~
換気扇が対処してくれていると思う。

じゃあ換気扇をもう一つ後方に付けますか?
漏れ箇所をコーキングして塞いじゃいますか?

様は屋根裏部屋全体を密閉して・・・
湿気を吐き出すだけにすれば乾いた後は結露しない

と思うけど
残念なことに><

車内内張は隙間だらけであり
止めようがない(-_-;)

しかも!
車内が広すぎるため~
湿気は屋根裏だけではなく
車内からのを集めて来てしまう。

車の密閉度が低いんだよな(-_-;)

結露対策 (1)
以前対策したときに開けた非常口周辺
この内部は断熱材も乏しく、金属枠もあり・・・空間がある。

その金属部分が問題で・・・
温度差ができやすい為~
結露が多い場所

ここに断熱材
発砲ウレタンとかアドバイスも頂きましたけど・・・
この枠・・・
コーキングでくっついちゃってます( ;´Д`)

上の画像の〇部分に集まって・・・
矢印の部分から垂れる

なんで集まるか?
ですが~

結露対策 (4)
枠を伝ってますね

この画像はコーキングするときのもので・・・
今はがっつりくっついちゃってます><

結露対策 (3)
色々なところから集まってきた水分が~
ここに集約され

対策じゃなく措置 (4)
こんなに垂れますか!?><

私もね
購入当初は「車が腐る><」と・・・
躍起になって結露を防ぐ努力をしましたよ

結露対策 (2)
よもやこの枠両端から垂れてくるだけ
少しでも車が傾いていれば片方のみ

自宅に止めていると右側から垂れ~
会社に止めていると左側から垂れる

一番の問題はその左側から垂れたとき!
後部座席に掛かるんです><

うちの家族も・・・
3列目には座りたがらない(-_-;)

それ以外は
まあ諦めちゃえばいいわけで
アルミ材を多く使っているこの車

腐りゃあしないだろ

なんて軽く考えたいけど

雨どい付けよう^^
車内に雨どい
そんなことが必要な車なんて他に類を見ないであろう。

やはり・・・サスペンスより恐ろしい


逆に言えばさぁ
もうそれだけで完璧カーに変わる訳だ^^


mattweb.jp
m7のエアーリューターもあるよ^^

エアーリューター
↑ここをクリック!!
m7のエアーツールはmattwebがアフターフォロー、修理等を行います。

代引・振込・カード決済OK

関連記事

Posted on 2017/07/14 Fri. 08:04 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 車内に雨どいを作成しよう(-_-;) 苦肉の策  |  ちょっと前に行ったのに>< また森戸海岸? »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→https://taglog1.jp/tb.php/1761-009e19b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

見てくれた人

プロフィール

TAGROD掲示板

探してください!!

古い順で見られます。

最近書いたやつ^^

頑張ったが毎日書けなくなった><

コメントどうもです^^

毎月始めから見られます。

ブロとも一覧

広告かな?

アクセスランキング

▲Page top