研磨 - TAG RODをつくろう!!
FC2ブログ

TAG RODをつくろう!!

壊しているのか?直しているのか?よく判らない趣味の車いじり…

0310

最近、車は弄ってませんが・・・実は楽しくって仕方がない^^  

最近ネタが無く・・・

このブログでも仕事車に関してや
仕事道具についての記事が多くなってきています><

まあ

弄るんなら・・・

車でも工具でも良いでしょう?

作るんなら・・・

バイクでも道具でも良いでしょう?

な感じで^^

DIYブログって事にしといてください(^_^;)

最近忙しくて車弄れないってのもありますが~

実は・・・

最近の仕事では今まで使ったことの無い道具や機器類を使うもんで
そうは言ってもありきたりな道具ですが・・・
私にとっては新鮮なのです^^

なので

工夫やカスタム
使い勝手の悪い所を弄ったり
売っている物を態々作ったり~



何気に楽しい(^_^;)


ネタが尽きるか
飽きるまで

お付き合いください><

さて今日は~

ダイヤモンドドライカップのスペーサー (23)
グラインダーに取り付ける集塵カバーってのがありまして・・・
コンクリート削ったりするとき?
粉塵を集塵機で吸うのですが、そのカバー
ダイヤモンドドライカップのスペーサー (24)
は売っているんですが~

ダイヤモンドドライカップのスペーサー (39)
その刃の方

ダイヤモンドドライカップってやつ

ダイヤモンドドライカップのスペーサー (22)
色々売ってるんですが・・・

付属のスペーサーがありまして
付属すらしてないのもありまして

それを取り付けるとブレないよう中心にくるってモノですが~

ダイヤモンドドライカップのスペーサー (21)
普通に組めばこうなりますね
ピッタリです^^

ダイヤモンドドライカップのスペーサー (28)
でもそれにカバーを付けますと・・・

刃が飛び出てワカメちゃんのパンツ状態><

これじゃあカバーの意味ないし・・・
粉塵飛び散りまくります!

ダイヤモンドドライカップのスペーサー (27)
別売りで薄いスペーサー売ってますけど・・・

ダイヤモンドドライカップのスペーサー (7)
それでもはみ出る><

このカバー
テンションが付いてて刃が減る分には
カバーが下がってくれるんですけど

飛び出すぎている物に調整は出来ない
もとい!調整に限界がある

ダイヤモンドドライカップのスペーサー (18)
ではスペーサー無しで!

と言えば

ダイヤモンドドライカップのスペーサー (17)
中心が取れない><
ブレを少なく取り付けるには時間が掛かり過ぎて・・・

仕事にならん!

ダイヤモンドドライカップのスペーサー (4)
大分使い込んだカバーはね・・・
方べりしてるので仕方ないのだけど

4つ上の画像は新品のカバーだからなぁ

では・・・

ダイヤモンドドライカップのスペーサー (1)
下の台座を抜いて組もうか・・・

となるのだが
ダイヤモンドドライカップのスペーサー (31)
先端部分が平らになっているんです(^_^;)

これは壁沿いでも削れるように刃が少し出るんですが・・・

高さが低すぎると

ダイヤモンドドライカップのスペーサー (32)
擦れて回転が渋くなる


なんで市販品なのに・・・
ちゃんと付けられないのかが不思議です><

「専用品を使いましょう」

って事なのか?

でも売っているのを見ると大抵この形だしこの径なんですよね

それを使いたいぞ!

ダイヤモンドドライカップのスペーサー (29)
これの薄いのを作ればいい訳です^^

多分、売っている筈ですが~

探すのも面倒だ

ダイヤモンドドライカップのスペーサー (38)
アルミの素材

何故か家に沢山あった(^_^;)
何のために買ったのか忘れましたが・・・

何十個もある><

なんでだ?

ダイヤモンドドライカップのスペーサー (35)
ここは10㎜

ダイヤモンドドライカップのスペーサー (36)
ここは20㎜

ダイヤモンドドライカップのスペーサー (37)
厚みは3㎜でしたので~

ダイヤモンドドライカップのスペーサー (14)
穴開けて

削って

ダイヤモンドドライカップのスペーサー (42)
切ってから面取りして

ダイヤモンドドライカップのスペーサー (2)
スペーサー完成^^

ダイヤモンドドライカップのスペーサー (40)
こうなります

売っているのと変わりませんが・・・

厚みだけが違います><

ダイヤモンドドライカップのスペーサー (6)
ピッタリ!

ダイヤモンドドライカップのスペーサー (9)
ですねぇ^^

グラインダーの台座外して付ける場合
ライナックスのカバーにしっくりくる高さは7mm~8mmって所ですね
周囲のカバーが減って来たら6mmまでは大丈夫
5mmだとカバーに当たってしまう(-_-;)

厚み6mmで作っておいて
1mm厚ワッシャ3枚で調整ってのがいいかもね^^



こんなスペーサーなんてのはどうでもいいのですが・・・

色々思いついて・・・
来るわけです


mattweb.jp
ミニミニエアーツールはmattweb^^

ミニラチェット38kit
↑商品ページへGO!!
mattwebはミニミニエアツールもそろえています。

代引・振込・カード決済OK

Posted on 2019/03/10 Sun. 08:49 [edit]

CM: 0
TB: 0

1125

FRP切って削って・・・今度はパテ(-_-;)  

カウルネタももう飽きたでしょうけど・・・

作業開始!・・・「はい、出来ました~」

と言う書き方が出来ない私(^_^;)


何と言うか・・・
経験ある人からしたらクドいだけのこのブログ
私自身、他所様のブログ見てて「ああ肝心な所が書いてない(-_-;)」と思う事が多く

極力細かく書こうと思ってこうなりましたが~

流石に自分でもクドい(-_-;)

と思う今日この頃(^_^;)

ロケットカウル4 (11)
削り粉が入り込まないように養生
ロケットカウル4 (12)
このあとの塗装も考えて全体を囲いましたが~
ロケットカウル4 (14)
とりあえずFRPを切る!

ロケットカウル4 (15)
本当はカウルを流れるように繋ぎたくて・・・
R付けて切ったつもりが
ロケットカウル4 (16)
なんかうまくいきませんで(-_-;)

ロケットカウル4 (17)
トップとアンダーのつなぎ目が一応形付きましたらまた外して・・・

ロケットカウル4 (18)
段差を埋めた部分を研磨します

FRPは固い><

全部パテでも良かったんですが~
若干カーブしているカウル
平らになってしまった延長部分
重ねてネジ締めるとパテ割れちゃうだろうと

FRPで固めたんです

ロケットカウル4 (22)
結局このあとパテ盛るんだけど(^_^;)

ロケットカウル4 (19)
分厚くなってしまったなぁ
ロケットカウル4 (20)
薄い所厚い所とあったもんで・・・
薄い所を再度盛ったFRP

結局薄くしたいので削るんですが~
固くてなかなか削れません><

FRPは最強です^^

ロケットカウル4 (21)
分厚いのは変わりませんがおおよそ平らになったかな?
と言う所で力尽きまして(-_-;)

ロケットカウル4 (23)
忘れてた!



カウルの後ろ辺り・・・

サイドスタンドは外すから良いけど~
シフトペダルが当たる


ロケットカウル4 (24)
少し切ります

ロケットカウル4 (25)
反対側も

キックペダルは「調子悪いとき用」でして・・・
サーキットでは押し掛けしますので^^
ロケットカウル4 (26)
良いのですが
ブレーキペダル!

当たりはしないけど
ブーツの先が当たるんでこれまたカット!

ロケットカウル4 (27)
やる事一杯だ><

なかなか塗装に進めない(-_-;)

お次はパテだ!

ロケットカウル4 (28)
めんどくさいので仕上げ用パテをいきなり使いまして~

ロケットカウル4 (29)
段差を埋める

ロケットカウル4 (30)
ちょい気になるところはせっかくなので・・・

ロケットカウル4 (37)
削って削って・・・

ロケットカウル4 (38)
段差を無くす

ロケットカウル4 (31)
パテはね・・・
殆ど削り落としてしまうんですが~
小傷や気泡を埋めてくれます^^

ロケットカウル4 (32)
さぁ
また仮組です^^
ロケットカウル4 (33)
ボルトもサイズ違ったりと見栄え良くないですが


延長したカウル

キリンの様に首が伸びておりますが(;´Д`)

繋ぎ目もスムーズに出来ていませんが・・・

色塗ったらまともに見えるんじゃないかと言う希望を捨てずに~

ロケットカウル4 (36)
デザインどうしよう

ロケットカウル4 (35)
作業しながらもずっと考えているんだけど・・・

良い図柄が思いつかない

「絵」では宜しくないしなぁ
「柄」となる訳ですが

左右対称が下手くそな私としましては・・・
あまり気にならないデザインにしたい^^

ロケットカウル4 (39)
仕事用なのにこんなのしか書いてない私の手帳

絵がヘタなのはご愛敬としまして・・・

カスタムペイントはフレイムスに始まり
フレイムスに終わる。。。と勝手に語録を言ってみよう^^

mattweb.jp
パンチャーって言うエアツール

パンチャー8mmSM (3)_R
↑商品ページへGO!!
mattwebは役立つケミカル類もそろえています。

代引・振込・カード決済OK

Posted on 2018/11/25 Sun. 08:05 [edit]

CM: 0
TB: 0

0219

研磨してピカピカに~・・・シルバーアクセサリーはその後工程も!  

いやいや完成まで長い道のりでした(^_^;)
ヤキモキしましたね~><

漸く最終工程です!

彫金仕上 (1)
ボール盤でネックレスチェーンを通す穴開けます・・・
鋳造時埋まっちゃったんでね(-_-;)

彫金仕上 (2)
これは#800のサンドペーパー
なんか変わったペーパーですが・・・

特にこれが良い!
とかでは無く・・・
これしか売ってなかった(-_-;)

紙ペーパーでは無く、布ペーパーを縦長に裂いて使います。
紙ペーパーは千切れちゃうので安いケド使い勝手悪い

本来なら磨き棒ってのでこするのですが
私はあれ、嫌いです><

彫金仕上 (3)
バイスに端を挟んで、ペーパーを手で持ち研磨!

彫金仕上 (5)
800番じゃあこの程度ですね。
1000番程度までやって後は研磨剤で!と思うのですが
帰り道にあるホームセンターでは布ペーパーが粗いのしか無かったんです><

なので800番で終了><

彫金仕上 (4)
雑ですが・・・
小さくてねぇ

武骨なガボール的フィニッシュで良いのでは?^^
デザインは繊細チックだけど・・・

彫金仕上 (6)
バッファーとか出すのも面倒だし小さいものの研磨なのでウエスをバイスに挟んで・・・

ピカール^^

彫金仕上 (7)
シコシコ磨きます

彫金仕上 (8)

彫金仕上 (9)
最近のカメラの性能が良すぎて困るなぁ(^_^;)
ボロが出ますが~

まあこんなもんです^^

でね
シルバーアクセサリーはこれで終わりでは無いのです!
金ならこれで良いでしょう。

でもね

銀細工には~

「いぶし銀」って言葉があるのです^^
まるで私のような渋みをだすには!


いぶし銀
こんな液体

小さい容器に半分位しか入ってない?(100mlちゃんとは入っていると思います)
のにやたら高いのです><

まあ銀はほっとけば酸化して黒くなりますが・・・
時間も掛かるし?実際は茶色(-_-;)

濃淡を付ける為にいぶします。
凹凸の凹みヵ所は黒く・・・表面はピカピカに・・・

ですよね~^^

彫金仕上 (10)
こんな液体
でもって病院で良く嗅ぐ?様な匂いがします。
アルコール系なのは判るのですが、成分が書いて無く(-_-;)

こういうのってよくよく調べればそこらにあるものって事多いよね(^_^;)
専用品にすると高価になる><

通常なら「そのまま黒くしたい所に塗れ!」と説明されています。
ですが~
私は!

彫金仕上 (11)
ちょっと温めてから

彫金仕上 (12)
ぶち込みます!

何度も塗らないと黒くならないのですがこうすると早い・・・
ってのを昔やってた時に思った記憶がある。

ちなみにこの液体の茶色が染みつく訳ではありません。
多分酸化を早める行為をしているのだと思います

彫金仕上 (13)
いぶし銀ですね~^^

彫金仕上 (14)
余分は洗い流しまして~
こんな感じになります。

表面はまたピカールで研磨します。

すると?
彫金仕上 (15)
濃淡が付いた渋~いものが出来上がり^^

ライトの反射で判り辛いですけどね(-_-;)

彫金仕上 (16)
久しぶりに作って・・・感動だ!

まだ終わりではありません><
小さいのを研磨していると手が痛くなりますが・・・

彫金仕上 (17)
筆で塗らないで、ぶち込んでしまうので石付け部まで黒くなってしまいました><

これを磨くか?

面倒だな

彫金仕上 (18)
面倒だからムーンストーンはそのまま乗せて~
周囲を窄めて行き、石を留めます。

彫金仕上 (19)
ウエス敷いてたのですがバイスの上で叩いたら傷が入ってしまったので(-_-;)
木端の上でやりましょう><

彫金仕上 (20)
隙間や歪な部分を修正していきまして~
石を囲います。

石自体にテーパーが付いているのに合わせシルバーの壁を倒して包んでいきますので・・・
抜けなくなります。
4本爪とかの方が石止めでは楽ちんですが不安なので(^_^;)

接着とかしなかったのでちょっと石が動きますけど
抜けなければまあいいか(-_-;)

お気づきかと思いますが・・・

めんどくさがりが功を奏して?

彫金仕上 (21)
ムーンストーンって光を受けるとぼやけた感じになりますね。
名前の由来ですが・・・

私が買ったのは一般的な「白」のムーンストーンです。
オレンジムーンストーンとかブルームーンストーン等色々ありますが・・・

彫金仕上 (22)
いぶしたままの上に載せたので^^
ブラックムーンになりました!

神秘的だなぁ

接着とかしなかったのも結果良かったんだろう
まあちゃんと留められれば接着なんか通常しませんけど

長くなったのでまた「続く」にしたい所ですが(^_^;)
もうちょいなので書いちゃいましょう!

彫金仕上 (24)
ネックレスなんでチェーンね・・・

つなぎ目は割れています。
このままサルカン繋いでカシメるだけで良いのですが、私は心配性
こんな細いモノ、引っ掛けたらすぐに伸びちゃうでしょう?

彫金仕上 (25)
この部品が通らないのでチェーンを本体に通してから繋ぎまして~

銀ロウにて

ちょいロウが大きすぎるかな?

彫金仕上 (26)
フラックス塗って・・・

彫金仕上 (27)
バーナーで・・・

彫金仕上 (28)
あらら

チェーン繋ぐだけにしたかったがガッツリついてしまった(-_-;)
まあ外れないならOK

余りにも細かいもののロウ付けは難しいです。
銀ロウ自体が炎で飛んで行ってしまうし><

チェーンも通って完成です^^
彫金仕上 (29)
なんか画像がボケた(-_-;)

彫金仕上 (30)
リバーシブル^^

彫金仕上 (31)

細かく見れば傷だらけですが?
石を留める時に着いちゃったんだよね

彫金仕上 (32)
かみさんにあげて終了

彫金仕上 (33)
作業台はゴチャゴチャになって終了(-_-;)

mattweb.jp
研磨作業にはサンディングブロック!!のサンドペーパーも

サンドペーパー
↑ここをクリック!!
mattwebは色々便利なツールをとりそろえています。

代引・振込・カード決済OK

Posted on 2017/02/19 Sun. 08:01 [edit]

CM: 4
TB: 0

1129

ひたすらパテ、研磨・・・  

16/18Days+おまけ1日【その2】


おぉぉぉぉぉぉ~

3連休も3日目の午後になってしまった~!!


ヤバいんでは無いかな?(-_-;)


今回の3連休の目標は!!
パテは全て終わらせてサフェ吹きたい!と思っていたのですが・・・

車内のパテ研磨時と同じように、出来てくれば出来て来るほど細かい所が気になる><
車内の時はそれでもシート裏や窓枠裏などはガッツリ手を抜いたのだが?

フロントにこんなにも時間かけてはダメだ><



とリアへ進む・・・

ジャッキスタンドから降ろして・・・

少し前へ出して作業

ひたすらパテ
一応さ~

フロントはこんな感じに

ひたすらパテ (40)
リアも一回削って~

ひたすらパテ (41)
二度目のパテまではやってます。

ひたすらパテ (14)
家の中は真っ白・・・

ガレージって言っているケド、台所もここにあるんですよね(-_-;)
ガレージにしているだけでガレージじゃない!

かみさんもここ2週間程、機嫌が悪いです。
アウトローな私は会話が無くたってへっちゃらだが・・・自らは声は掛けない様にしています><
やぶへびになるんで~

窓は全開


さてパテの続き~


ひたすらパテ (2)
ジャッキスタンドから降ろし~

限界まで前に出す!!
少しでも粉が外に出るように

集塵機駆使して舞わない様にやってるんですが・・・
作業しずらい部分なんかをやっている時は気にしてはいられない><と勢いで・・・

ひたすらパテ (5)
削って・・・

最初よりはなかなか進んでいるのだが・・

ひたすらパテ (4)
う~む

ひたすらパテ (7)
もう一度(-_-;)

ひたすらパテ (6)
やりだすと意外に進むのだが・・・

手を付けるまでダラダラしてしまうのが原因ですね。
でもまあTAGROD自体は着々と進んでいるのだが・・・

ひたすらパテ (10)
良い感じになってきた^^

ひたすらパテ (11)
角のある部分はキッチリしたいからな~

ひたすらパテ (44)
こういう所・・・
ウロウロしていると気になってくる><

ひたすらパテ (48)
またフロント><

右往左往です(-_-;)

ひたすらパテ (8)
ひたすら研磨しときゃあ終わるのに・・・

こういうの気になっては

ひたすらパテ (9)
手を付けて・・・

まあ結局はやらないとな部分ですが・・・

ひたすらパテ (12)
もう暗いです・・・

進んでいます。

予定より遅く・・・

ひたすらパテ (37)
またまた気になるところ発見でパテ盛



でもまあ良くはなってます!!


ひたすらパテ (13)

これが16/18日+1Daysが終わった時の画像・・・

あと2日

1日は事前準備で空けておきたい・・・
窓も入れないといけない

大丈夫なのだろうか?
って言うか何故こんなにムキになってしまうのだろうか?

仕事じゃないのに・・・

不思議に思った






ちなみにこの状態で・・・
平日夜も多少作業できると言っても夜なんで音を立てずにシコシコと・・・
間違いなく妥協しまくりの状態で展示となるであろう。

カーショーでカーペット等敷いている等、ディスプレイにこだわったショップの車両は~
完璧な状態ですよね?

なのに私の車両は中途半端
もう一台はmattweb号、商業車・・・

カーペット必要だったのだろうか?(-_-;)

と思う今日この頃


ひたすらパテ (1)
ツナギが粉だらけ

Posted on 2014/11/29 Sat. 08:41 [edit]

CM: 0
TB: 0

1101

長い旅に・・・・出掛ける気分><  

7/18Days【その2】

長い長い研磨の旅

これ以上先の作業は・・・
色塗らないと進まないのです!!

しいて言えばブレーキ配管?
まああまり面白くない作業だ

はやく室内を作業したい!!

メーター埋めて・・・
シート載せて・・・

コックピットを完成させたいのだ><

その為にも車内側のパテは・・・終了させなくては。

室内パテ研磨 (3)
平らな所をオービタルサンダーとジッターバグサンダーを駆使し、均す!!

室内パテ研磨 (1)


パテは極力薄くしたいので・・・
鉄板が見えて来るまで研磨する。
ここは特に厚く盛ってしまったから・・・時間が掛かってしまった><
所々下地が出てきて、真直ぐになっていれば!!

次に進もう^^

エンジンカバー二度目研磨
エンジンカバーも2度目の研磨


さて!!ちょっと興味もあった仕上げ用パテ
使ってみよう^^

仕上げ用パテ
これはポリパテなのかな?ファイバーパテなのかな?

白いです。

同じくイサムのラクーダパテなのですが~
仕上げ用パテ (2)
とってもクリーミー

上に乗っかっているのは・・・う〇こでは無く、硬化剤です^^

仕上げ用パテ (1)
混ぜるとピンク色です。

これも硬化剤の量で時間調整出来る。

前のパテと比べると・・・

コンクリートと石膏位の差がありますね。
あ、固さとかじゃ無く、キメの細かさですよ^^

これで前回のパテでは難しい、巣を埋めたりします。

仕上げ用パテ (4)
全体に薄く1枚被せる感じにした方が良いのか・・・
巣の部分だけを埋めたら良いのか・・・

なんだか使い方は良く判らないが・・・
初めて塗ってみたので~(前のパテの時は盛るって表現でしたね)

感じ的にはあれですね・・
もうちょいちゃんと前のパテで凸凹均してからこのパテは細かい凸凹だけに使った方が良さそうだな。

って気がする。

これ塗ってしまうとあまり粗いペーペー掛けられなくなるだろうしね。

仕上げ用パテ (6)
これもまた殆ど削る羽目になるんだな(-_-;)

仕上げ用パテ (5)

仕上げ用パテ (3)
2回目からは学習し~
部分的に^^

本当に細かい傷等はサフェーサーだよね?

研磨 (2)
部分的だがパテも一段落付いて~

長年放置したが為の錆を落とす。

塗装残りがなかなか取れないな><

研磨 (3)
どうしても残るが・・・
まあほぼ平らなんだが?

これもサフェで何とかなるレベルかな??


お次はせっかく載せたボンネット
ボディ延長した部分と元の部分が真直ぐじゃあないね(^_^;)
室内パテ研磨 (2)

7日目終了後 (4)
ファイバーパテを盛るも・・・

まだ平らじゃあないな(-_-;)

7日目終了後
今日はココまでですね~

7日目終了後 (2)

7日目終了後 (3)



道のりは長いぜ!!

頑張れTAGROD

負けるなTAGROD!



それはそうと・・・
??
そんなところにご飯粒付けて・・・
気にならないのか?

Posted on 2014/11/01 Sat. 08:31 [edit]

CM: 0
TB: 0

見てくれた人

プロフィール

TAGROD掲示板

探してください!!

古い順で見られます。

最近書いたやつ^^

なんだかんだ毎日書けてる!

コメントどうもです^^

毎月始めから見られます。

ブロとも一覧

広告かな?

アクセスランキング

▲Page top