エンジンドレスアップ - TAG RODをつくろう!!
FC2ブログ

TAG RODをつくろう!!

壊しているのか?直しているのか?よく判らない趣味の車いじり…

1112

インマニ加工続き・・・  

イレギュラーなインマニ加工・・・
はたして上手く行くのか?><

続きです~

インマニ吸気口修正 (2)

金属パテが固まったので・・・

インマニ吸気口修正 (2)


吸気ポートをヘッドに合わせ削ります。
せっかくヘッド側を磨いたんで・・・気持ち的にもね。

インマニの吸気口が狭かったらあまり意味無かった210cc吸気ヘッド
一旦狭くなって途中から広がる・・・これはもしかしたらいい事かも知れない?^^とポジティブに考えます。

なんて言う効果だっけかな?ベルヌーイ効果?

広い所から狭くなっていくと速度が速くなる・・・・???んでまた広がっているのだから・・・

???良く解らないが、まあいいか^^

インマニ吸気口修正

こんな感じで全ポートを広げます。
本当は奥の方から徐々に広げるのが良いのでしょうが・・・アルミと言っても削るのは大変で><

インマニ終了 (6)


金属パテを盛ったため、余裕があるように見えますね^^
ですが、実際は元のアルミ部、ギリギリです。

大丈夫かな~(-_-;)

インマニ終了 (4)

ウォーターテンプセンサーと水圧ゲージ用フィッティング


表側もペーパーで磨きます。

やはり銅ベースの金属パテ・・・色が全く違いますね~当たり前だが。

仕方ないかな・・・


右側のフィッティングは・・・水圧計を付ける為にラジエター液の通り道にセット
左側は水温センサー、元のままです。

バキュームゲージ用穴


キャブが乗る部分のすぐ下に・・・バキュームゲージ用のフィッティング
キャブにも付いているが、ブローバイガスの吸気口として使うので・・・

何となく、計器類多く取り付けたい!!という事です^^
男のロマン~

Posted on 2013/11/12 Tue. 10:24 [edit]

CM: 0
TB: 0

0910

エンジンドレスアップ②  

まず、全て組んだときに高さがどうか?載せてみました。
インマニ、キャブ、エアクリーナー・・・おお、結構ぎりぎり!!

キャブにスペーサー噛ませようと思って買ってありましたが、ぎりぎりなんで使えないと言うことになりました。

21-1インマニ載せ

21-2

バルブカバー載せてみました。
うーんかっこいい^^

ですが旧バルブカバーには「ブローバイガス」を出す口が両方にありましたが?
購入品にはない。
オイルはどこから入れれば良いのだ????まさかオイルディップの差し込み口?
そんなところから入れたら何時間かかるのだろう?点滴みたいになってしまう><09.03.21外したバルブカバー

ちなみに旧バルブカバーはスチールにメッキのやつでした。
いつから外していないのか?手では取れなかったので、マイナスドライバー突っ込んでようやく外しました。
別に接着するような場所でも無いのに何故そんなに頑丈についていたのかな?

と言うことで、とりあえずブローバイ出口について考えるまで元に戻そうと言う案もあるのだが
こじって外したため、ゆがみ~・・・もう戻せません><

なので!!
穴開けちゃいます!!良いのかな?
22-1ブローバイ

見えない様に内側に開けてみました。
ちょい細すぎたかな?

ワーゲンのバルブカバーに使うフィッティングを流用してみました。

結構高いバルブカバーに穴を開けるのはどきどきしましたが^^

22-5出来た

配線もまとめて・・・出来た^^

なんだかさくさく進んでつまらないブログになってしまったな・・・
過去の画像を使って書いているので・・・なんだか肝心な作業途中の画像が無いっ!!><

結構苦労したはずなのにいとも簡単にできている感があるな~

インマニのガスケットには液体ガスケットちゃんと塗って・・・とか
インマニを載せるときガスケットがズレないように慎重に・・・とか
ブローバイガス抜きの穴からホースつないでキャッチタンクで完結・・・とか


うーん、そういったこと書かないとつまらないよな~

あ、そうだ↓
デスビが当たる

前回デスビ変えましたよね?
頭の小さいヤツに・・・

それが功を奏して・・・トンネルラム、ぎりぎり付きました^^
でもデスビキャップを止める部品が少し膨らんでいるのですが、それが当たって止められない><

ちょい工夫して、引っかける部品作りました。
またそういったのの拡大画像すらない・・・スミマセン。

ですが、エンジンドレスアップ、とりあえず終了しました。
次はとりあえずエンジン掛けてみます。

Posted on 2013/09/10 Tue. 12:47 [edit]

CM: 0
TB: 0

0909

インテークマニホールド  

19トンネルラム

こんなインマニを見つけてしまった・・・
トンネルラム、なんでこんな形をしているのかこの当時は解りませんでしたが、かっこいい^^

エーデルのインマニをポリッシュした後で変更ってのは悲しい気がしますが、これなら私の「エンジンボーン!!」の夢が叶いそうです。
雑誌等を見るとエンジンボーンはエンジンマウントからやり直しているんですね・・・
そうなるとDIYメカニックの私としては無理難題。

良いもの見つけました~


19-5.jpg

400番→800番→1000番とペーパー掛けていき・・・

19-2.jpg

また磨いて・・・

私はポリッシュするのにピカールを使ってます。
青棒等が普通の様ですが・・・バッファー等で磨くとき、黒くこびりつき、それを取る作業の方が面倒だったんで・・・
なんか方法あるのかな?
細かいところは手で磨きます。道具があれば・・・とシクシク泣きながら磨いてます。


19-4.jpg
磨き後

参考にはならないかもしれませんが・・・

最初、私は研磨剤をバフに付けて、磨いていました。
そうすると磨ける範囲が少ない。。。ピカールが大量に必要になります。
まあ固形研磨剤なら良いのかもしれませんが、前記の通り固形はあまり好きでは無く・・・

磨くものの方に研磨剤を付けて磨くと意外と良い結果です。
ピカールに限定となりますが、磨くものに垂らして指で広げる。ぬるぬるして気持ち悪いですが^^
でバッファーでゆっくり研磨部を移動しながら磨く、、、すると研磨剤が少しずつ足されていく感じで研磨出来ます。
布に付けると付けた部分だけが有効で、広範囲が磨けない。19-6バッファー

このバッファーを購入してからこの方法が発見されました^^
今まではグラインダーを使っていたので、物に研磨剤を付けて磨いたらたちまち白い液体が周囲に散布されていることでしょう。

Posted on 2013/09/09 Mon. 14:58 [edit]

CM: 0
TB: 0

見てくれた人

プロフィール

TAGROD掲示板

探してください!!

古い順で見られます。

最近書いたやつ^^

なんだかんだ毎日書けてる!

コメントどうもです^^

毎月始めから見られます。

ブロとも一覧

広告かな?

アクセスランキング

▲Page top